エクシブ会員権 売買業を通じて 2009年総括

 今年もいろいろと多くの皆様に大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

 大変多くの方々に支えていただいたのと同時に、沢山の素敵な出会いと笑顔をいただきました。
それらも全て含めて誠に恐縮ではございますが、この場をお借りしてお礼を申し上げたいと思います。ありがとうございました。そして、来年もよろしくお願いいたします。

 そこで、今年の総括という意味で、エクシブを中心に、この1年を振り返っての反省点、そして来年へ向けての抱負と展望を考えてみたいと思います。

◇◆◇

東京ベイコート倶楽部

東京ベイコート倶楽部

エクシブ関連の2009年を振り返って

 2009年は皆様にとってどんな1年でしたか? アメリカのサブプライムローンの問題から端を発し、リーマンショックからくる世界的な金融危機に見舞われた1年でした。

東京ベイコート倶楽部 ゆりかもめからの夜景

東京ベイコート倶楽部 ゆりかもめからの夜景

 それでは、エクシブを中心としたリゾートトラスト関連の話題についてはどんな事があったでしょうか?3月に『ホテルトラスティ神戸旧居留地』がオープンし、同3月にはエクシブ山中湖に隣接する形で『エクシブ山中湖サンクチュアリ・ヴィラ』がオープンしました。さらに、10月には鹿児島市に『ホテルサンフレックス鹿児島』が旧鹿児島サンホテルをリニューアルする形でオープンしました。

 実は、今年1年だけでもエクシブ関連ではこれだけの大きな動きがあったんですよね。もちろん、これらの計画は数年前からの計画ではありますが、本当にスゴイことだと思います。

ALIVEとしての2009年

東京ベイコート倶楽部 夜景

東京ベイコート倶楽部 夜景

 では、問題の株式会社ALIVEとしてはどんな1年だったのか?
 今年掲げた目標は、まず大きな課題としてホームページの定着でした。僕たちは日々様々な形で営業活動に取り組んでいます。しかし、同時に僕たちを取り巻く環境は毎日変化している。だから、とにかくその流れに乗り遅れないようにしないと…。その中でもやはり、ホームページは大変重要な部分を占めているのは周知の事実ですよね。

 ALIVEのホームページも、もっともっとお客様に満足いただけるようなものにしていかなければなりません。

ALIVEの目指すエクシブ情報サイトのポイント

  1. エクシブに関連する情報で欲しい情報が入手できること。
  2. 今まで知らなかった情報が発見できること。
  3. 見ていてワクワクするようなホームページであること。
  4. ALIVEがどんな方向へ行こうとしているのか発信すること。
エクシブ京都 八瀬離宮

エクシブ京都 八瀬離宮

もっともっとお客様目線で!

 僕は常にエクシブと向き合い、関わって、そしてそれを仕事とし、さらにはエクシブが生活の一部になっています。 しかし、多くのエクシブのファンの中には僕たち以上に支持されているブログやお役に立つ情報を発信している方がいらっしゃいます。本当にスゴイことだと心からそう思います。
 エクシブをライフスタイルの一部として取り入れ、さらにはエクシブがご自身の人生の中で大きなウェートを占めている方もたくさん知っています。また、たまに行くエクシブでのひと時がご自身の生活の中での楽しみとなっている方もいます。さらには、これから新たにエクシブをライフスタイルの一部にと考えている方。もちろん、初めてエクシブに行かれる方も。

エクシブ京都 八瀬離宮 ロビー

エクシブ京都 八瀬離宮 ロビー

 また、先日もエクシブに関してホテルの方と熱く語り合うことがあったのですが、その方が言っていたのは、お客様が期待することを提供するのは当たり前。料理人としてお客様の想像と期待を超えるものを提供していきたいとのこと。

 当たり前のようでなかなかできないことだと思います。でも、僕もそのように思いますし、ALIVEとしてもその辺りにはこだわりりをもっていきたいと考えます。

 ホームページを通じて様々な情報が入手でき、活用していただく、その上で必要性を感じていただくためには、当たり前のことをしていては、お客様には届かない。だから、お客様が欲していることを的確に把握して、提供していきます。さらにそこから、新しいご提案やサポートをしていくことにより少しずつでも必要性を感じていただけたら本当に嬉しく思います。

エクシブ京都 八瀬離宮 外観

エクシブ京都 八瀬離宮 外観

 だから、これからはそういった方々ともっともっと交流し、意見交換をしていきたいと考えています。そして、どのような視点からブログを書かれているのか? これから新しくやろうとしていることは何か? さらには、多くの方がエクシブにこれから何を期待しているのか? そして、ALIVEに何を求めているのか? それらを今後のためにもっと吸収していきたいと思います。

 そして、もっとALIVEのホームページを訪れてくれた方が喜んでくれるもの、そしてお役に立つ情報提供を発信できるものにする必要があります。もっともっとお客様目線にたったスタンスで、もっと多くのエクシブファンの方々のお役に立てる魅力あるホームページにしていきたいと思っています!

どうぞご期待ください!

◇◆◇

 最後に、今回の冒頭や、文中に差し入れた写真は年末に訪れた『東京ベイコート倶楽部』『エクシブ京都 八瀬離宮』のものです。

東京ベイコート倶楽部
この日は空気もとても澄んでいて大変きれいな東京の夜景と東京ベイコート倶楽部を見ることができました。いろいろな意味で今話題の東京ベイコート倶楽部ですが、この時の様子は、2010年、年明けのエクシブ攻略術の中で詳細をお伝えしていきますのでお楽しみに!

(前回の東京ベイコート倶楽部のレポートの様子はこちらです)

エクシブ京都 八瀬離宮
秋の紅葉のシーズンを終えた京都を観たいと思っていました。こちらも2010年の年明けにエクシブ攻略術のレポートとして詳細をご報告いたしますので、どうぞお楽しみに!

東京ベイコート倶楽部 買い取り・販売開始いたしました お客様ご紹介 Y様 お客様ご紹介 浅野様
 
 ご不明な点はどんなことでも結構です、お気軽に
0120−939−134】(土日夜も対応)もしくは、お問い合わせメールまでどうぞ!

(株)ALIVEの詳細
大久保篤のプロフィール

(株)ALIVE代表 大久保篤
多くチェックされている物件(7日以内)
  1. エクシブバージョンZ 軽井沢サンクチュアリ・ヴィラ ムセオ&ゴルフ(Sグレード・占有日13泊)
  2. エクシブバージョンZ 有馬離宮 ECタイプ(Eグレード<ECタイプ>・占有日13泊)
  3. エクシブ・サンメンバーズ 2010屋外プール情報
  4. ★ご成約★ エクシブ 箱根離宮 ECタイプ(Eグレード<ECタイプ>・占有日26泊)
  5. エクシブバージョンZ 有馬離宮 SEタイプ(スーパースイート<SEタイプ>・占有日13泊)
多く読まれている記事(30日以内)
  1. エクシブ箱根離宮に行って来ました!
  2. エクシブ軽井沢・お財布にやさしいリゾートの過ごし方
  3. 建設中レポート!【エクシブ湯河原離宮】
  4. 【客室のご紹介】エクシブ軽井沢パセオ&ムセオ
  5. エクシブ箱根離宮 客室特集
  6. エクシブ箱根離宮 レストラン紹介
  7. 【エクシブ会員権】どのように活用し、どんな位置づけで購入するか
  8. 【愛犬と過ごせる休日】エクシブ軽井沢ムセオ
  9. どこにも行かない贅沢 エクシブ山中湖
  10. エクシブだけじゃない…リゾーピア熱海
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Scroll Up