じいじとばあばの修学旅行(前編)【エクシブ京都八瀬離宮】

IMG_5323

昨年、金婚式を迎えた両親と鳥羽別邸に行った時の模様は、『本当の親孝行とは』というタイトルでレポートさせていただきましたが、実は、その帰りの車中で、新たな企画が生まれていたのでした。

いつも旅に出て思うのは、その旅が楽しく、思い出深いものであればあるほど、旅の終わりが近づくにつれて、せつない気持ちになっていくということ。そんな思いが、両親と鳥羽別邸に行った際の、帰り際の父親の一言に凝縮されているように思います。

 「あ~、着いちゃったね」

そんな少しセンチメンタルな気持ちになっている時に、またまた母親の口から飛び出した一言。

 「今度はみっちゃんたちとも一緒に行けたらいいね」

みっちゃんとは、母親の実の姉であり、8人きょうだいの中で5人いたおばも3人が亡くなってしまったため、残る女姉妹はみっちゃんだけになってしまっていたのです。

 「あなた、また企画してくれる?」

という母親の問いかけに対し、それを否定する選択肢はもちろんありませんでしたが、自分にとっても、みっちゃんには散々お世話になった過去があったので、その恩返しも含めて、この企画を実行に移すことが、帰りの車中で決定しました。

日頃の生活や仕事にも言えることなのですが、今結果が出ていなくても、明日への光や希望があれば頑張れますよね。ワクワクする感情を感じながら、4月の桜が咲くころに、京都へ行くことが決まりました。

学生で上京していた時に食べるものに困り電話すると、いつも美味しい食卓を一緒に囲んでくれた伯父と伯母。当時経営者であった伯父からは様々なことを学ばせてもらいました。今ある状況も、この伯父の影響がとても大きいです。そんな伯父と伯母、そして両親との京都の旅。様々な感情が入り混じる中で、この旅のタイトルを自分の中で決めました。

 「じいじとばあばの修学旅行」

今までのことに感謝しながら、みんなの思い出に残るおもてなしをしよう、そう思いました。さらに、部活が忙しかった次女ですが、旅行当日部活がないことが分かり、急遽2日前に参加が決定。そんな経緯がありながら、6人での思い出の旅が始まったのです。

いざ京都へ!「じいじとばあばの修学旅行」

まず向かったのは伏見稲荷。ここは、父親の希望の場所だったのですが、今では外国人が京都で行きたい場所の中で、3年連続で1位という人気のある場所なんですよね。なるほど、外国人を含めた観光客が多い事。あの赤い鳥居は確かにインパクトがありますからね。

伏見稲荷伏見稲荷

ここで昼食をとり、次に向かった先は嵯峨野・嵐山です。学生の修学旅行の典型のようなルートですが、京都をすぐに感じられる場所という意味で寄ってみました。

IMG_5294IMG_5295

残念だったのは、今年の桜は開花が遅かったので、まだこの時期には咲き始めたばかりというタイミングであったこと。

しかし、あとで分かったことですが、天龍寺で撮影した写真がみんな最高の笑顔で、この画を見ただけで、今回の旅が意義のあるものであることを確信できました。

本来なら画像を修正するべきかもしれませんが、敢えて伯父と伯母、両親の表情は公表することにしました。なぜなら、たくさんの人たちにこんな笑顔になってもらいたいから。

IMG_5307

IMG_5301IMG_5305

IMG_5309

この日、最後に訪れたのは、茶道の心得のある伯母が希望した場所である大徳寺。結論から言うと、この大徳寺にもっと時間をかけるべきだったなと思いました。見所も満載ですが、何よりも喧騒から隔離された雰囲気が、本来の京都の神髄を感じ取れる場所であったためです。

何はともあれ、1日目の工程を終了しエクシブ京都八瀬離宮へと向かったのでした。この日の夕食は何にしようか迷いましたが、翌日が朝食・昼食共に和食であったので、中国料理を選択しました。レストランのご好意で個室をとっていただき、リラックスした中で食事をすることができ、本当に良かったです。

エクシブ京都八瀬離宮

コース料理の一部をご紹介いたします。
左側がコース料理「麒麟(きりん)」、右側が「鳳凰(ほうおう)」になります。
(なお、コース内容は撮影当時のものであり、現在は異なっている場合がありますのでご注意ください)

IMG_2943IMG_2944

IMG_2954IMG_2960

IMG_2962IMG_2956

IMG_2964IMG_2958

IMG_2951IMG_2967

1日目を終了して思った事。81歳の伯父、80歳の伯母、76歳の父、75歳の母、みんな元気だなあ、ということ。特に、80歳の伯母に関しては、スマホを使いこなし、家族にLINEは送るし、歩くスピードも僕たちより早いかも?見た目もご覧のようにとても80歳には見えませんよね。

最後に、京都八瀬離宮でお気に入りのバー・カンティーナで軽く1杯やって、1日目のすべてのスケジュールは終了しました。(後編に続きます)

カンティーナカンティーナ

ご感想・ご質問などございましたらこちらのコメント欄にご記入ください。
いただいたコメントにお返事を付けさせていただきます。
また、質問等はフリーダイヤル:0120-939-134 でもお受けしております。(土日夜も対応)どうぞお気軽に!

東京ベイコート倶楽部 買い取り・販売開始いたしました お客様ご紹介 Y様 お客様ご紹介 浅野様
 
 ご不明な点はどんなことでも結構です、お気軽に
0120−939−134】(土日夜も対応)もしくは、お問い合わせメールまでどうぞ!

(株)ALIVEの詳細
大久保篤のプロフィール

(株)ALIVE代表 大久保篤
多くチェックされている物件(7日以内)
  1. エクシブバージョンZ 箱根離宮 ECタイプ(Eグレード<ECタイプ>・占有日13泊)
  2. エクシブ・サンメンバーズ 2010屋外プール情報
  3. エクシブバージョンZ 山中湖 Gタイプ(Cグレード・占有日13泊)
  4. エクシブバージョン 琵琶湖 Cタイプ(Cグレード・占有日13泊+サンメンバーズ宿泊券10泊分)
  5. エクシブバージョンZ 有馬離宮 ECタイプ(Eグレード<ECタイプ>・占有日13泊)
多く読まれている記事(30日以内)
  1. エクシブ箱根離宮に行って来ました!
  2. エクシブ軽井沢・お財布にやさしいリゾートの過ごし方
  3. どこにも行かない贅沢 エクシブ山中湖
  4. 【客室のご紹介】エクシブ軽井沢パセオ&ムセオ
  5. 建設中レポート!【エクシブ湯河原離宮】
  6. エクシブバージョンZ 箱根離宮 ECタイプ(Eグレード<ECタイプ>・占有日13泊)
  7. エクシブ箱根離宮 客室特集
  8. 【愛犬と過ごせる休日】エクシブ軽井沢ムセオ
  9. パスポートの要らない異国~エクシブ初島クラブ
  10. エクシブ蓼科からエクシブ軽井沢へのおすすめルート
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Scroll Up