index.php

夏休みエクシブ巡礼の旅①(エクシブ箱根離宮)

公開日:

夏休みのエクシブともなれば、さすがにお盆休みを中心にどのホテルも多くのお客様で賑わっています。

最近では、お盆休みを前後ずらして取られる企業もあるため、長期休暇もある程度分散している傾向もありますね。

それでも、子供たちにとっては楽しい楽しい夏休み。たくさんの思い出を作りたいですよね。

もちろん、お父さんお母さんも我が子に楽しい夏休みを過ごさせてあげたいと思うのは誰しも同じ気持ちだと思います。

しかし、やっぱりお盆休みはご予約集中しますので、なかなか思うように予約が取れなかったりします。

そこで今回のエクシブ攻略術。そんなお父さんのためになるかどうかは分かりませんが、子供たちも満足し、みんながハッピーになれるプランをご紹介します。

ちなみに、今年の我が家は高校受験を控えた娘がおりますので、学校や塾の予定があり、長期的な家族の予定など立てられる状況ではありません。それでも、少しだけ子供たちにも安らぎと思い出を与えてあげたいとの思いから、今回のプランの実行となったのであります。

1日でエクシブどれだけ行けるかな?

まず、状況としては、あらかじめ予約は入れてありましたが、部屋は取れずキャンセル待ちです。エクシブ蓼科と軽井沢にキャンセル待ちを入れておきました。連絡先は僕の携帯電話にしてあります。

朝8時に自宅を出発します。ちなみに、荷物は1日分の着替えのみ。と言っても、エクシブに行く際は毎回その程度のラフな感じですから、準備も簡単ですね。確認ですが、この時まだ今夜宿泊する部屋は取れていません。

最初に目指したのは、エクシブ箱根離宮。8時に自宅を出発し、途中休憩を1回入れたものの、東名高速を経由し、9時20分にはホテルに到着。

箱根離宮のN君に挨拶をと思い声をかけてみましたが、あいにくミーティング中ということでこの日は会えず。突然の行動で、もちろん予め連絡もしていなかったので仕方ありませんね。

念のためこの日の予約状況を聞いてみたところ、やはり「満室です」と。でもなんだか宝探しのようで、子どもの顔がワクワクした顔になってきました。

これからの季節、箱根離宮はなんといっても紅葉が見所です!

さて、ここで箱根観光と行きたいところですが、今回はエクシブ巡りの旅、次の目的地に急がなければなりません。。。

ですが、これから秋にかけては箱根離宮のベストシーズンとも言える紅葉の季節となります。本当に綺麗に真っ赤に染まりますので、未体験の方は是非お出でください。当然ですがご予約はお早めにどうぞ!また箱根周辺の観光でしたら、芦ノ湖から仙石原のススキがこれからはとても綺麗ですよ。

写真左側に見えます、早川(堂ヶ島)渓谷の緑が紅色に染まります。それはそれは見事ですよ!

ちなみに帰り際、ホテル特製のアップルパイを販売していました。このアップルパイ、具がたっぷり入っていて食感もサクサクでとても美味しいんです。是非召し上がってみてください。オススメです。

エクシブ箱根離宮からは、リゾーピア箱根・熱海、エクシブ初島クラブ、エクシブ伊豆と近場にいくつもの関連施設がありますが、今回は南ではなく、北上するルートをとることにします。さあ、次に向かう先は、エクシブ山中湖。この先が楽しみだ!

Scroll Up