index.php

《パセオECタイプ客室紹介》 心のリセット・秋のエクシブ軽井沢2018

公開日:

部屋からこんな彩が見えたら、もうどこにも行かなくてもいいと思えますね。

秋のエクシブ軽井沢には、日々いろいろなことで複雑になってしまった心をリセットしてくれそうな、本当に美しい景色や魅力が沢山あります。

ということで、今回は「心のリセット・秋のエクシブ軽井沢2018」と題して、秋のエクシブ軽井沢の風景とともに、前回の攻略術でご紹介できなかったエクシブ軽井沢パセオの客室もご紹介いたします!

エントランス周辺も美しく彩づいてます

前回の攻略術でエクシブ軽井沢を取りあげた時は、まだ暑さの残る時期で、周辺の樹木も新緑が目立っている状態でしたが、今回ハロウィンに合わせるように伺った折には、その様子は一変していました。

色彩のコントラストが美しいですね。

そしてやはり、シンボルとなるエントランスは画になりますね。

ここに車を乗り入れるだけで、気持ちが高ぶります。駐車スペースも綺麗な紅色に染まっておりました。

こんなシーンに身を置いてみると、心から穏やかな心境になれますよ。

エクシブの活用術は様々ですが、このように季節の移ろいを感じとれるだけでも、メンバーになったことに意味があるのではないでしょうか?

相変わらずお気に入りのラウンジテラス。

目の覚めるような紅色もいいけれど、落ち着いた色彩も優しく和ませてくれますよ。

浅間山の美しいシルエットも軽井沢の象徴ですよね。

この雄大な姿を見ると、日頃の些細な心配事や悩み事が徐々に緩和されていく気さえします。

まさに心のリセット。

エクシブって、きっとそういうことなんだろうなあ、と最近特に思います。

家族とにぎやかに談笑したり、一人でゆったりするもよし。

ここで感じる時間は本当にかけがえのないものになりますね。

中庭を渡ってエクシブ軽井沢パセオに行ってみましょう。

エクシブ軽井沢パセオ ECタイプの客室

パセオには、CBタイプとECタイプがございますが、今回はECタイプの客室の様子をレポートします。

室内はダークカラーの色合いになっていて、とても落ち着いた印象を受けます。本館とはまた違った彩合いですね。

大きな窓が印象的で、室内から見える景色が、季節の移り変わりを教えてくれます。

やっぱりここでは、ゆっくり流れる時間を感じながらの読書がいいですね。

たまには自分に、そんなゆとりをプレゼントされてみてはいかがですか?

こちらはリビングと和室が繋がっていますので、機能的で広く感じられますね。

和室には最大で3名の方がお休みになれます。

このようにスライド式のドアで仕切ることもできますから、早く眠りにつくお子様や、お疲れのお父さんがいても大丈夫ですね。

さらに、もうひとつのベッドルームがこちらです。

朝起きた時に、目に入ってくる光景がなんとも爽やかで、楽しい1日の始まりを予感させますね。

リビングから続くこちらのベッドルームも‥‥、

同じくドアをスライドすれば、この通り。3つスペースを確保することができますね。

エクシブならではの「大人のハロウィン」

この時期のエクシブ軽井沢は、ちょうどハロウィンの飾り付けが、至る所に見受けられました。とても可愛らしくもあり、そしてエクシブらしく、シックに飾られていました。

最近は、ハロウィンの捉え方を誤解している風潮も見受けられますが、心を穏やかにして過ごしてほしいものですね。

この飾り付けにしても、ホテルのスタッフの方々が、色々と思案して創ってくれたものだろうから、心から感謝しなくてはいけませんね。

そんなことも汲み取りながら思いを馳せると、エクシブの存在や価値がより深く感じられるかもしれません。

軽井沢周辺も色々と探索してみると、見所が満載ですね。

冬がはじまる前に、秋の軽井沢で、心のリセットをされてみてはいかがですか?

 

ご感想・ご質問などございましたらこちらのコメント欄にご記入ください。
いただいたコメントにお返事を付けさせていただきます。
また、質問等はフリーダイヤル:0120-939-134 でもお受けしております。(土日夜も対応)どうぞお気軽に!

Scroll Up