index.php

エクシブ浜名湖の魅力”再発見”  プール・夕食編

公開日:2010年8月6日 

 エクシブ浜名湖って皆さんはどんな感想をお持ちですか?

 「国際園芸博(花博)が終わってしまったので、周りに見るところがないのでは…。」という声をよく耳にします。 確かにエクシブ浜名湖の隣は花博の会場でしたから、エクシブ浜名湖に滞在しながら花博にも行けるという最高の立地条件でした。
 しかし花博が終わってしまった今、そこは公園として生まれ変わり、人々の癒しのスペースとして再生されています。 最近ではペットと一緒に生活されている方が多いので、そんな方々にはうってつけの場所となり、広く憩いの場所となっているんですよ。

 ということで、今回は、そんなエクシブ浜名湖に再度スポットを当てて、その魅力を再発見したいと思います。

【夏です!エクシブ浜名湖のプールは最高!】

エクシブ浜名湖のガーデンプール

 エクシブ浜名湖のガーデンプールは、毎年7月上旬~8月末くらいまで運営しています。(公式ページもご参照ください)

 白く、エレガントなエクシブ浜名湖の外観に包まれるように設計されたガーデンプール。 まさに、異国情緒たっぷりの雰囲気が溢れんばかりの豪華さです。 またそのプールからは椰子の木が特徴的なゴルフ場『グランディ浜名湖』が見渡せます。 この景色を観れば、ここが以前浜名湖を埋め立てて造られた場所とは想像もつきませんね。

 プールには、小さなお子様から、お年寄りまでの最高の笑顔!笑顔!笑顔! みんな本当に心から楽しんでいる様子がその表情を見れば一目瞭然です。 みんなの笑顔を見ているとこちらまで楽しくなってくるし、日頃のストレスなども一発で解消されるようです。 それ位の溢れんばかりの笑顔に出会えたし、その中にいた僕達家族もきっとそんな笑顔が出ていたと思います。

 また、エクシブ浜名湖のガーデンプールはセキュリティーもバッチリです。 常に、プールサイドにはスタッフの方が常駐して、トラブルがないか監視をしてくれています。
 さらには、小さなお子様用の水位の浅いプールもありますから、幼児のお子様でも充分楽しめますし、何よりお父さんお母さんにとっては安心ですよね。(ただ、ビーチボールの使用は衝突したりする危険性からかその利用は禁止されていますのでご了承ください)

父の休日と父の威厳

 ちなみに、この日の僕の行動はというと、2つの浮き輪を頭と足に挟み、ゆらゆら揺られるままに、プールの上をプカプカ。 これが気持ちいいんだよね。 全身の力が抜け、耳からは水の音が聞こえる。 この一見だらけたスタイルが最高のリラックススタイルなんです。 仕事で疲れたお父さん、やってみてください!最高に気持ちいいから!

 でもやっぱり自分一人で勝手なことばかりしているわけにもいきませんから、子ども達と勝負しましたよ。 『潜水』をね。 ここは、親父の威厳を見せ付ける絶好の機会です。 さすがにまだ負けないだろ!?という根拠のない自信は、数分後にはもろくも崩れ落ちました。

 いやあ、子ども達が予想以上の発達をしているのか、僕の体力が想定内の下降線を辿っているのかわかりませんが、乾杯でした。いや、完敗でした。

 このように、遊び方・楽しみ方は人それぞれですが、とにかくたくさんの笑顔が見れたエクシブ浜名湖のガーデンプールはオススメです!

 今年これから予定をたてる方も、今年は無理だけど来年は、という方も是非エクシブ浜名湖のガーデンプールで最高の思い出と溢れんばかりの笑顔をゲットしてください。

 ちなみに、プールサイドには軽食もいただけるショップもありますので、是非ご活用してください。

 もちろん、お父さん達が大好きな黄色い冷水もありますよ。 僕も潜水で負けた腹いせにいただきましたが、その味は、当然最高においしいものでした。でも飲みすぎにはご注意ください。

 エクシブに来たら、やっぱりお楽しみは夕食ですね!
 もちろん、エクシブは必ずしも夕食をホテルで召し上がっていただくことを強要しておりませんので、お泊りはエクシブで、食事は外でというプランも問題ありません。
(ただ、会員権の内容やプランによっては1泊2食が条件の場合もございますので、予めご確認くださいね)
 でも、せっかくなら食事はエクシブでゆったりといただきたいものです。

 今回はエクシブ浜名湖での夕食を何にしようか?と考えていたところ、長女が中国料理を希望したので、あっさりと決定しました。(後ほど写真でたっぷり紹介いたします)

浜名湖 翆陽へ

【流石のエクシブ!個性溢れるレストランが目白押し!】

ここからはエクシブ浜名湖のレストランの特徴や雰囲気を簡単にご紹介いたします。

日本料理の海幸

 ここは、半個室のようなお席が結構あり、割とプライベートが保たれるよう配慮されています。 なので、ゆっくりと食事をしたい方や、ファミリーでお祝い事をしたい方、小さなお子様がいて、などという方々にはピッタリかもしれません。

 その中でも、僕のお気に入りはゴルフ場を見渡せるガーデンプール側のスペース。 ここは、目の前に広がる『グランディ浜名湖ゴルフクラブ』を見ながら食事が出来る大好きな場所。 僕のゴルフの腕前は大したことはないので、ゴルフ談義に華が咲くことはありませんが、夕暮れ時のグランディ浜名湖を見ながらの夕食は最高です! あらかじめリクエストを出されておくと良いでしょう。

 また、日本料理レストランには、鉄板焼きのカウンターもございます。こちらも大変好評で洗練されたシェフによる手捌きに食欲もさらに増すことでしょう。

◇◆◇

イタリアンレストラン ルッチコーレ

 こちらは、フォーマルな雰囲気で食事を楽しんでいただく空間と、カジュアルに楽しみたい方とレストラン内で区切っているので、様々なシーンに対応できるようになっています。 特にパスタは絶品です! ランチも営業しているので気軽に本格イタリアンを召し上がっていただけます。

 また、夏休み期間中のみの営業ですが、各種イベントも開催されていますので、こちらもぜひ公式サイトにてご確認ください。

◇◆◇

中国レストラン 翆陽

 この中国レストランだけは、メインのエクシブ棟からは離れた場所に位置しており、エクシブの客室からは歩いていくことになりますが、それがまた特別な感じがして雰囲気があります。(冒頭の写真ふがそれです)

浜名湖 翆陽入り口 この日は、日中は大変暑かったものの、夕暮れ時は風も出てきて大変過ごしやすかったです。 天気も良好だったため、『翆陽』の建物と周りの景色が同調して、とってもキレイでした。

 今回夕食でお世話になりましたが、こちらのレストランでの食事、もちろん言うまでもなく大変素晴らしいものでした。 明るく・開放的なレストランでおいしい料理と楽しい会話、至福の時間が流れていきます。これこそエクシブの醍醐味。

浜名湖 翆陽 メニュー浜名湖 翆陽 メニュー

浜名湖 翆陽 メニュー浜名湖 翆陽 メニュー

浜名湖 翆陽 メニュー浜名湖 翆陽 メニュー

 「エクシブに来てよかったなあ。またエクシブに来たいな。」そんな声が聞こえてくるようです。 また、この日の我が家はコース料理での注文でしたが、グループやファミリーでお越しの方で、アラカルトで注文し、それらをシェアしている方々が結構いらっしゃいました。

 たくさんの種類を少しずつ召し上がりたい方や、女性でコース料理では多すぎるといった方にはアラカルトはオススメですね!

浜名湖 翆陽 メニュー浜名湖 翆陽 メニュー

 アラカルトで召し上がりたい方は、あらかじめメニューを用意してもらい、注文するメニューを事前に決めておくと良いかもしれません。実際、レストランに入ってから決めるよりは、そのほうが時間的にも短縮されますし、レストラン側もその方が対応しやすいはずです。

浜名湖 翆陽 メニュー浜名湖 翆陽 メニュー

浜名湖 翆陽 メニュー浜名湖 翆陽 メニュー

 夕食が終わると、グランディ浜名湖を横目に客室へ帰ります。 心地よい風に吹かれながら目に入ってくる景色を眺めていると、エクシブ浜名湖へはこの景色を見るためだけに来てもいいと思えるほどです。

 そういう意味では、エクシブ浜名湖もホテル内だけで十分にホテルライフを満喫できるし、
目の前にゴルフ場も完備しているので、リゾートとしてのバランスもとってもいいですね。

グランディ浜名湖を眺めながら

◇◆◇

 ご参考までに、この日お隣で知り合ったグループは3家族でお見えになっていましたが、男性は1人もいませんでした。その理由は、お分かりですよね!お父さんチームはゴルフ、奥様と子ども達はプールで過ごすプラン。 そして、夕食は全員揃って楽しい食事。

 こんなライフスタイルがエクシブなら実現できるのです。エクシブの活用法って色々ありますね。 エクシブをこのように活用すれば、「お父さんばかりゴルフ行ってズルイ!」などと言われることはなくなるかもしれませんね。

Scroll Up