index.php

助けて~!

公開日:2012年7月27日 

もし、不審者に襲われたら、

「助けて~」と叫ぶのが効果的なんだそうです。

それも身振り手振りを加えて。

これは、子供たちがそれを実践しているところ。

 

先日、地域の子供は地域で守るをスローガンに、万が一子供たちが不審者に襲われた際にどんな対処をしたらいいのかを楽しみながら学びました。

襲われたときは20mダッシュ!

噛み付く練習やジタバタする練習など…。

 

休日で参加は自由だったにも関わらず、こんなに多くの子供たちが参加。

さらには清水警察署の署長さんまで。

主催は地元自治会の会長さんたちでしたが、相変わらずの行動力で見習う点が多いです。

いろいろな意味で本当に勉強になります。

そして、自分のことだけを考えずに地域のため、子供たちのために尽力されている姿は心から尊敬できる。

黄色い制服を身にまとったTさんもその一人。

毎朝、子供たちの登校を見守ってくれています。

お孫さんが学校にいるわけでもないのに、暑い日も、雨の日も!

先日、Tさんがこのように言っていました。

「子供たちに”いつもありがとう”と言われると涙が出てくるんだよ」

体はとても小さく、お歳もそれなり。

しかし、Tさんのとても穏やかで、やさしい笑顔が僕は大好きだ。

いつまでもお元気でいてほしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

Scroll Up