index.php

天まで届け

公開日:2012年10月11日 

画面右の雲が龍に見えてしまうのは自分だけかな?

なんとなく天まで届く勢いの龍(たつ)に見えませんか?

(先日撮影した写真を見ていたら、段々龍に見えてきて…)

 

先日は、辰(たつ)年の御年96歳の妻方のおばあちゃんの49日法要でした。

だから、余計にこの写真が印象的で…。

秋晴れの中、穏やかに、皆に愛されて、本当に天国へ旅立って行きました。

今頃は、先に行ったおじいちゃんと再会していることだろう。

そして、今あらためてお香を焚いておばあちゃんを思い出す。

ちなみに、このお香は先日の淡路島の旅行で子供たちが手作りしたものです。

これがなかなか癒される。

たまにお香を炊くのもいいものですね。

 

そして残された僕達は、今を精一杯生きる!

明るく、楽しく、前向きに!

もちろん、苦しいことも、つらいこともあるけれど、周りの方々に支えられながら、支えながら、一歩一歩前に行けたらいいね。

 

昨日は、小学校の役員のお母さん達と話し合い。

本当に良い話し合いができた!!

 

支えてくれている人たちの意見をまず尊重し、全体のバランスを考え、お互いが納得し、本音で語り合う。

すると、本当に有意義な議論ができる。

 

終わったときにとても清々しい気持ちになって、それが自信や勇気と覚悟に繋がっていくんだなあ。

さらに、不安が少しずつ解消されていく。

こうしたお互いの強い絆があれば、少々のことでは揺るがない強い組織になっていくんだな、と痛感。

子供たちも頑張っています。

先日の小学校の運動会。

相変わらず親バカですね。

加えて、親子でドリブルするレースでは、見事、静岡市清水区で1位になりました。

もうこうなると自分にも甘いので、救いようがありませんね。

お許しを(笑)

言いたいことは、おばあちゃんの生き様を見習って、みんな頑張っているよ、ということ。

これからもあの温かく、穏やかなおばあちゃんのことは一生忘れないだろう。

 

ちなみに、おばあちゃんの名前は、『たつ』さんです。

 

 

Scroll Up