index.php

香りのパワー!!!

公開日:2009年5月20日 

本日、近くの公民館(今この地域では生涯学習交流館と呼んでいるのですが)で

主催された講座に参加してまいりました。

 

先日、市内の情報誌に記載されていたdscf0251

『あなたに合った優しい香り』                                                                            優しい香りのアロマオイルでハンドマッサージ。ゆっくりした時間を過ごしませんか。

という記述にフラッとしてしまった私。

少々日常に疲れてる?!

実は元々アロマの知識があったわけでも

興味があったわけでも

ないのですが…

会費もすこぶるお安くて、

是非!少し癒されたい!!

と勇んで出かけてみました。

 

先生はCIDESCO認定エステティシャンの増田ちほ先生dscf0252

イギリスでエステの勉強をされ、

その他にアロマの勉強もなさったという素敵な先生。

とてもきれいな先生で上品な口調で私までゆったり気分。

レジメの表紙には

—–現実に疲れている人も(そうは書いてないが…)

『香りのパワー』を上手に使えば、優しい自分を取り戻し、

前向きな気持ちで日々を過ごす事が簡単に出来ます。

アロマテラピーを身近に感じ「仲良く」なって下さいね。—–

と、書いてある。うぅぅぅ~んっ。

2時間の講座は

前半は講義、

後半は実技に別れており

前半は香りやエッセンシャルオイル自体について、

香りを楽しむ方法についてなどを聞き

後半は各自の好きな香りを選び、

バスソルトを作ったり

トリートメントオイルを作りハンドマッサージをしたりしました。

 

講義の内容も日常に密着しており

すぐに日々の生活に生かせそうな方法を教えてくださり

(オイルのたらした水での雑巾掛けやエアコンのフィルターにたらすetc…)

気をつけることや取り入れ方といったピンポイントなお話で聞いていてもとても楽しかったです。

勿論、後半の香りを実際に体験しdscf0253

どの香りが自分好みかとか

決めた香りで自分でハンドマッサージ

私はバスソルトは『ラベンダー』と『ペパーミント』

トリートメントオイルは『ゼラニウム』

オイルでマッサージなど私が自宅でするわけもなく

勿論本日初体験

マッサージは

①オイルを手になじませる。ひじくらいまで!

②各指の脇を反対の人差し指と親指でつめの脇までマッサージ

③水かきのところから指の間を通って手首に向けてマッサージ

④手の平を扇を開くようにほぐしてマッサージ

⑤腕の内側をひじに向けて扇を開くようにしてマッサージ

⑥全体をマッサージ

で、終了。マッサージは滑らかに途切れないように

行っては帰るという流れ、それも一筆書きという感じで続けて行う

心地よい時間はあっという間に過ぎ

講座終了!!

 

でも、その後も手から漂う優しい香り。

道行く人みんなに嗅いでもらいたいくらい!!

しかし、結局嗅いでくれたのは

幼稚園や学校から帰宅した子供のみでしたが…

でも私、園児のお迎えに行った後

近所のドラッグストアで無水エタノールと精製水

買っちゃいました(^_^)vdscf0257

 

これで私も『香りのパワー』

優しい自分で前向きな気持ちで

明日を迎えられそう?!

Scroll Up