index.php

笑顔

公開日:2013年1月11日 

今年の年賀状。僕の大好きなお店のスタッフから心温まる言葉をいただいた。

「今年もチーム1つに大久保さんの笑顔を増やすべく張り切ります」

『笑顔』。去年からの僕のテーマとしている言葉だっただけに余計に嬉しかった。

時々このお店には寄らせていただいていますが、非常にバランスが取れている、まさにいいチーム。

冗談ばかり言ってくる店長に、落ち着きのあるシェフ(もちろん料理人としての腕前はぴか一)、笑顔が素敵で機転の利くかわいい女性スタッフに、料理への情熱に満ち溢れた若者。

ここに来るといつも笑顔になれる。

スタッフみんなのおかげだね。

他愛のない話や、仕事の事、などなど。

僕達は色々な壁に突き当たり、それを乗り越えることで少しずつ人間的に成長していくんだね。

でもそんなとき、やっぱり支えてくれるのは温かい家族に信頼できる仲間。

壁を乗り越えるときも、的確で客観的な判断をしてくれる仲間や先輩は本当にありがたい。

周りの人たちの意見や助言に耳を傾け、素直に受け入れられる懐の広い男になりたいね。

そしてやっぱり家族の笑顔。

最近は子供たちの通っている小学校の子供たちの笑顔も見られるのが本当に嬉しい。

この笑顔のために頑張っているんだよね。

自分のことだけ考えてしまうとおかしな方向に行ってしまう。

何のためにやっているのかを考えながら。

そんな話をしながら、冗談ばかり言う店長が、

「大久保さん、これ美味しいよ!」

と、笑顔で出してくれたのが、

『緑の大根』

食べてみると、「おいしい!」

それに緑色はやっぱり精神的にも落ち着かせる効果もあるのかな。

 

様々な人たちや環境に支えられながら前進できることに感謝!

最近は様々な壁が生じても、それを素直に受け入れ、それを糧として少しずつ成長しようとする気持ちが大きくなってきています。

できれば困難なことやトラブルは避けたいけれど、その壁をどう自分の成長に生かしていくか!

その意味では、ここ1、2年の経験は自分にとっては本当に大きいものです。

今年もたくさんの笑顔を多くの方々に提供できるように僕も頑張ります。

やっぱり笑顔がいっぱいの穏やかな生活のほうが楽しいね。

最後に、師匠と弟子の画。

どちらが師匠で、どちらが弟子か、分かりますよね!?

店長、いつもありがとね。今年もヨロシク!

 

 

Scroll Up