index.php

日本人の心

公開日:2009年5月29日 

妊婦だったことがある

例に漏れずやっぱりご飯が炊けるあの芳しい匂いが辛い時期があった

吐き気をもよおす

しかし、産んでしまえば全く理解出来ない位

心地よい気分にさせてくれる

あの匂い。

日本人はやっぱり『お米の国の人』なのだろう

お弁当といえば→おにぎり

軽く空腹を満たすときは→お茶漬け

体調が悪いときには→雑炊やおかゆ

生卵をかけたり、炊き込みご飯にしたり、お寿司にしたり…

 

で、先日だ。

エクシブ鳥羽に向かう道

以前とは違う道を通っていた

以前は 伊勢ICで降りて向かっていたのに

今回は勢和多気ICで降り、一路鳥羽へ

すると途中で左手に見覚えのある建物が見えた

見覚えと言っても初めて通った道のこと

自分でも疑ったのだが

やはりTVで見たことがあったのだ

店名は『まごの店』

近くの高校の生徒たちが調理・運営しているお店だ

おいしそうなメニューが並んでいた

近所のスーパーはタイアップしてレシピまで配っているらしい

なのに、残念なことにまだ開店前

時間が合わない…

是非、次回は訪れたいと名残惜しみながら

隣の『おばあちゃんのみせ』へ行ってみた

農協のようなお店で

商品一つ一つに生産者の名前のシールが貼ってある

よく見るとどれも女性らしき名前ばかり

さすがおばあちゃんの店だということだ

我が家はそのお店で数種類のお野菜(これからXIVへ行くところなのでそんなに買えなくて…)と

お米を買ってみた。

dscf0133

 

 

それがこれ

『みえの安心食材認定米』の文字に魅かれて

購入決定!!

 

しかし、帰ってみてあけてみると…

dscf0043

 

 

玄米だった…

これが当たり前なのだろう…

しかし精米機もない我が家としては

少々焦った…

 

と言うことで精米機をお借りして精米することに

dscf0047

 

dscf0101dscf0100

dscf0103

どのくらい精米するか悩んで

7分づき2回

そこそこ白くなったので

完成

 

 

 

                  

dscf0302

そして、いざ

炊いてみました

 

湯気までお伝えできるでしょうか?

やっぱりおいしく頂くことが出来たのは

言うまでもないことなのかもしれません…

Scroll Up