index.php

夏だね♪ ~エクシブ淡路島~

公開日:2013年8月7日 

我が家では毎年の恒例?となった夏の思い出づくり。

今年も淡路島・鳴門へ行ってきましたよ。

ただし、今年少し違ったのは、長女がスケジュール上調整がつかず、妻と留守番だったこと。

代わりに両親を誘ったところ、予定も合ったため、両親を含めた5人で行くことに。

 

例によって、早朝未明に静岡を出発。

約5時間弱のドライブで午前9時には目的地の淡路島最南端に到着です。

本当にあっという間。

 

ここは、淡路じゃのひれドルフィンファーム。

今年もイルカさんと一緒に遊んでいただくためにやってきました。

 いつもは、鳴門のドルフィンセンターが恒例ですが、今回は初めて淡路島のイルカさんと対面です。

 

 

後日、詳細はエクシブ攻略術にアップします。

感想としては、とっても楽しかった~~、とのこと。

鳴門と淡路島の違いもあったので、今しばらくお待ちください。

水中ではイルカさんが話しかけてくるという。

何を話したんだろうねえ。

水中では、イルカたちの声がよく聞こえます。

陸にいては聞けない世界。

これも醍醐味。

学習塾の夏季講習で忙しかった長男も、少しはリフレッシュできたことだろう。

小学校最後の夏休み。

大いに学び、大いに遊べ!そして人にやさしく!

イルカたちが穏やかに生きろと教えてくれています。

 ここは最高の癒しの場だね。

日頃の些細なことがどうでもよく思えてくる。

子供にとってもイルカたちとの触れ合いは貴重な体験だが、大人も是非体験すべきだね。

自分のことだけ考えることが多くなった世の中で、そうではないことを教えてくれる。

たかがイルカとの触れ合いと思われるかもしれませんが、ここでは本当に多くのことを学ぶことができるんですよ。

だって、子供たちの表情がとってもいい表情になっているから。

性格の悪い赤ん坊はいないよね。人相の悪い赤ん坊はいないよね。そう思う‥‥。

途中、色々と立ち寄り、この日宿泊のエクシブ淡路島には余裕をもって到着。

相変わらずこのホテルはリラックスできます。

それは、ホテル時自体の環境というよりは、ホテル周辺の環境にとっても癒されるんです。

これがエクシブ淡路島の醍醐味。

 

淡路島に行ったら、しっかり散歩しましょうね♪

普通にこんな景色を目の当たりにできます。

トップの映像も、朝の淡路島。幻想的でした。

そして、夜は楽しみにしていた黒木料理長との再会です。

料理のレポートはあらためてしますね。

こんな感じで楽しい淡路島の1日が終わりました。

途中遊んだ磯遊びも楽しくて、長く充実した1日でした。

 

Scroll Up