index.php

運動会

公開日:2013年9月12日 

先日は、地区の運動会。

毎年参加していますが、はっきり言って大人の運動会。

この先の清水区の大会への選考大会のようなもの。

だから、大人はみんな真剣です。

 

それでも、もちろん子供の競技もあります。

これは、パン食い競争の場面。

ゼッケン4番の末娘が兄を待ちます。

見事、1位でバトンをリレーしました。

その後も見事1位でゴール。

この日、子供たちはよく頑張りました。

町内の子供たちの競技はほとんど1位でした。

 

最後の選抜リレーも見事1位。

息子も小学校最後のリレー。アンカーで頑張りました。

最近、こうした選抜リレーというものが、小学校の運動会からなくなっています。

順位をつけない環境がそうさせているのか‥‥?

娘の中学校でも、僕の大好きだったHという少年が、体育祭の練習に来ていないという。

ものすごく純情で、男らしい男であるH。釣りにも行ったし、よく話もした。

先日彼と中学校で会い、ものすごく嬉しくなって、握手。

 

すると、「おじさん、あっち側の人?」

と、茶目っ気 たっぷりの表情で笑っていた。彼の髪の毛は、今では茶色くなっていたが。

それでも、当時あんなに身体能力が高い小学生は見たことがなかったので、そんな彼が体育祭に参加しないなんてことがあったら、とても悲しいことだ。

なんとか参加してほしいし、彼の走る姿を見たい。

そもそも、運動会って楽しいし、とてもいいイベントだと思いますから。

 

ちなみに、私はあっち側の人間ではありません。

それと、頑張った子供たちの成績に反し、私たち大人の成績はさっぱりだったことを付け加えておきます。

 

 

Scroll Up