index.php

テレビ寺子屋

公開日:2014年2月19日 

『テレビ寺子屋』

皆さんはこの番組をご存じだろうか?

この番組は、地元のテレビ静岡が制作をして、フジテレビ系列局で放送されている教養番組です。

地方局の制作で全国ネットで放送されている大変珍しい長寿番組だ。

そして今回、この公開録画が子供たちの小学校で行われました。

この公開録画が行われるまでの工程はというと‥。

まず、こちらからテレビ局へオファーを出します。

その後、了承されると講演する先生が決まり、それに対して動員が始まります。

ただし、このような場合、基本的にはPTAで対応していくので学校側はあまりタッチしません。

したがって今回もPTAの役員さんが地道な活動をしてくださり、ようやくこの公開録画に至ったというわけです。

もっとも大変だったのは、約150名ほどの観覧者を集めなければいけないところ。

土曜日の朝から150名ですから簡単な動員ではありません。

しかし、当日は150名は軽く超えるほどの保護者や地元の方々にお集まりいただき感謝。

こうしたイベントや活動ひとつにし てもなかなか容易なことではありません。

みんなの協力がなければ実現しませんから、本当に毎回勉強になります。

そして、感じるのはみんな子供たちのために一生懸命なこと。

 

ちなみに講演をして頂いたのは、フォークソンググループ『かぐや姫』のメンバーである山田パンダさんでした。

最初はイメージが湧きませんでしたが、とても親しみのある語り口調で心に響くお話でした。

内容は2本で、『子供からの贈り物』と『殻をやぶる』。

参加いただいた方々はみんな好評だったので良かった。

またこの日は教室で子供たちの授業を参観。

これから中学校へ上がる6年生への心得のお話でした。

小学校から中学校へ。

思春期ど真ん中のとても 大切な時間を過ごすことになります。

不安で戸惑うことや、勉強に、友達、部活と劇的に今までの生活と変わっていきます。

これから卒業を迎える子供たちが少しでも落ち着いて安心して生活できるようサポートしてあげたいものです。

もちろん、我が子だけでなく、この地域の子供たちみんなを大人が守らないと!

あと1か月もすると卒業式だ。

そろそろ式での挨拶も考えないといけないな。

Scroll Up