index.php

期待を裏切らない

公開日:2014年4月8日 

今年も期待通りに咲いてくれました。

ありがとう。

こんなに人々の期待に応え続けてくれるものって、他にありませんよね。

そして、こんなにも人々の心を癒してくれる。

時には、歌い、踊り、笑い、食べ、呑む?ことにも導いてくれる。

我が家から歩いて30秒のこの桜。

相変わらず綺麗です。

長男君も記念撮影。

今は、君が主役かな?

本当の勝負はこれからだね。

今年は、肌寒い気候が幸いしたのか、入学式シーズンまでサクラは頑張ってくれました。

卒業式の桜もいいけど、やっぱり入学式かな?

 

しかしこの綺麗なサクラたちも所々悲鳴をあげているようです。

ソメイヨシノは60年と言われる寿命説。

 

全国的に見ても、その寿命を迎えているサクラは実は多いんだそうです。

ソメイヨシノは、種子では繁殖せず、接木によって増えてきたものだから、ほとんどのソメイヨシノは限られた原木につながり、そのクローンなんだと、僕のサクラの師匠が教えてくれました。

その方は今でもソメイヨシノの再生に奮闘しています。

 

ここからは息子撮影の作品です。

彼の特徴や性格が出ているような‥‥。

何かこれ好き!!

なんとなく無難に帳尻を合わす大人にはない感性のような‥‥。

体裁、無難、見栄、奢り、そんな大人のずるい感覚ではこの画は生まれない気がする。

少なくとも僕の画にはこれは生まれないね。残念ながら。

やっぱりサクラは綺麗だね。

今年もサクラからたくさんの幸せもらったよ♪

4月は小学校や地域の会合などが目白押しで何かと慌ただしいのですが、ガンバロウ!

自分で言うのも何ですが、この最後の画が普通すぎてつまらなく思えるのは自分だけ!?

やっぱり子供の可能性や感性ってスゴイ!

その可能性を思いっきり伸ばしてあげたいね。

その環境を作るのが親・大人の役割だろう。

つぶすなんてもっての外!

子供たちから僕たちも大きなパワーを貰っていいるし、親にさせてもらっているんだなあと感じます。

 

Scroll Up