index.php

親父ごはん

公開日:2014年5月1日 

お休みの昼下がり、年に何回かのスイッチが入ったので、作ってみた。

『親父ごはん』

とりあえず、冷蔵庫を物色すると、サーモンを発見。さらに、上にのせてあるものは何だろう?

パッケージを見ると、こんな感じのサンプルが紹介されていたので、同じく買い置きしてあったフランスパンと共に。

このあとオーブンで焦げ目をつけて出来上がり!

普通に美味しい。

次は、同じく冷蔵庫にカツオを発見!

娘と買い出しに行った際購入したカイワレを下に敷き詰め、我が家産の息子のレモンに、末娘大好物のトマトを 飾ればなんとなくそれなりに。

カイワレを見て、意外と小さいなと僕がつぶやくと、

末娘「1つ9円だから文句言えないよね!」

納得!!

これもやっぱり普通に美味しい。

まずくするほうが難しいだろう‥。

タコが大好きな私。

ニンニクが大好きな私。

これ間違いありません。

オリーブオイルは、もこみち君ばりにタップリと。

やっぱりカロリー高いね。

ただし、パセリを忘れ、このあとベランダに摘みに行ってきました。

この後の写真にはパセリがかかっています。

最後はコレ!

ホウレンソウが美味しかった!

それと、旬のタケノコも。

盛り付けは適当ですね。

まあ、親父の料理ですから大目に見てください。

オリーブオイルとニンニクに、娘のケーキ作りで余ったと思われる生クリームを少々。

賞味期限は確認するのを忘れました。

とりあえず、お腹が 痛くなった家族は今のところ居ませんので大丈夫かと。

やっぱりこれからの時代、男子厨房に入るべきだと思います。

たまには、ね!

毎回思うのですが、これを毎日やっている主婦はあらためてスゴイなと思うわけで。

もう女性もどんどん外に出て活躍したり、自分の趣味に興じたりしているわけで。

そして、先日こんなことを言われました。

「この店で男性が一人でカウンターで飲むなんて珍しいよね!?」

そうなんです。

最近は、カウンターで一人飲みしている女性って当たり前に見かけますよね。

読書したり、仕事のスケジュールを確認したり。

いずれにしても、働く女性が増えています。

それも、新しい発想で斬新なことをやっている方が本当に多い。

 

そんな中、親父はやっぱりこんなものが好きだったりします。

これに日本酒があればもう十分。

シンプルに焼いただけの野菜に、ぶつ切りにしたタコ。

下手に手を加えないほうが実は美味しかったりします。

それでも、たまに作る親父の料理に家族も気を使ってくれたのか、 すべて完食してくれました。

素直にうれしい。

やっぱり美味しい、美味しいって食べてくれるのが一番ですね。

次はいつかな?親父ごはん。

きっとメニューは‥、

カロリー高めだと思われます。

 

Scroll Up