index.php

阿吽の呼吸

公開日:2014年10月11日 

ご存じ、東大寺は大仏殿。

このスケール感、スゴイね。

 東大寺と言えば、この『奈良の大仏』が象徴であり、あまりにも有名ですよね。

でも、何気に好きなのがこの『南大門』。

そしてその左右に 圧倒的な存在感の金剛力士像。

口を大きく開けている『 阿形(あぎょう)』

口を閉じている『吽形(うんぎょう)』

「あ~」と泣いて産まれてきてから、「ふ~ん(う~ん)」と息を吐いて 亡くなっていく人間の一生(生から死)を表している言葉『阿吽(あうん)』。

大仏様にお会いする前に、必ず通らなければならない場所。

阿吽の呼吸と言いますが、なかなかそんな関係築くのも簡単ではありませんね。

それでも、やっぱりここにたどり着くんですね。

もうすべて見透かされてる感じ。

ここではみんな素直になれるはず。ここで感じる自分の弱さや浅はかさ、そして打算に虚栄心など、自分の中にある 醜い要素をすべて洗い流せる感じ。

でも、すぐに忘れてしまうのが人間の弱さ。

こんなに大きかったんだ。

人間は小っちゃいね。

でもね、こんな姿に癒され、またガンバロウと思える。

ホッとしませんか?

自分の表情はどんな表情かな?

目は吊り上がり、怖い表情になってはいないかな?

穏やかな顔になっているだろうか?

こちらもご存じ『せんとくん』

彼に癒される人もいるのかな?

今回はとりあえずノーコメントで(笑)

Scroll Up