index.php

乾杯は94歳の大先輩

公開日:2014年11月4日 

 

私の母校である静岡高校の同窓会懇親会に参加。

一言、最高でした!

 

地元を代表する企業の鈴木与平社長の同窓会会長就任に始まり、

乾杯はなんと、この日参加の中で最高齢の94歳の大先輩が音頭をとる。

ハリのある声に、背筋が伸びたその出で立ちはとても94歳には見えません。

こんなおじいさんになりたいものだ。

総勢500名以上はいただろうと思うが、

落ち着いた振る舞いに、洒落のきいたコメント。

最後は「みなさん、元気に乾杯しましょう!」と、大きな声で締める。

 

静岡市長も同窓生。この日は1人でお見えになっていた。

ラグビー部の先輩に後輩。取引先の関係者に今日初めて会ったばかりの後輩。

みんな同じ同窓生。

ここにいる全ての人が、母校への誇りを胸に校歌を歌う。

 そして、今回の懇親会が例年のテンションより異常に高かったのには理由があります。

それは、静高野球部の甲子園出場!

今年の夏の出場に加えて、来春のセンバツもほぼ確実となっており、終始その話題で持ちきりだった。

みんなでお祝いの嵐でした。

野球部はやはりみんなから愛されていることを感じましたよ。

春の甲子園での再会を約束し、宴はあっという間に終わりました。

 

ラグビー部の後輩とも久しぶりに話した。

お互い歳もそれなりにとったが、一瞬のうちに高校生の時の感覚に戻れるってスゴイね。

最後はみんなで校歌を再度熱唱!

 

Scroll Up