index.php

漬物のレベル ~エクシブ鳥羽アネックス・海幸~

公開日:2015年3月4日 

漬物が美味しいお店は、大抵他の料理も美味しい、と思っています。

定食屋さんにしても、漬物が美味しいお店がお気に入り。

そして、ほぼご飯とみそ汁も抜群に美味しい。

これ、おそらく間違いないと思います。

ここもその法則にドンピシャでした。

みそ汁がなくなりかけているのを見ると、

「おみそ汁お持ちしましょうか?」と、優しい気遣い。

女性は特に「お替りください 」って言いにくものですよね。

こんな気配りが嬉しいし、この日の女性2人の振る舞いがとにかくスマートで無駄がない。

きっと、ここの料理に誇りを持っているのだろうと推測できる。

写真の順番は逆になりましたが、まずはこの野菜スティックと蒸し物が出てくるのですが、ここで期待感は一気に上がりました。

やっぱり1品目の料理って大事なんですね。

特に、野菜スティックに付ける味噌が美味しい♪

もちろん、これもすぐになくなってしまい、

「この味噌お替りできますか?」と、問いかけると、

笑顔で持ってきてくれました。

「足りないかもしれませんから、2つ持ってきましたよ」

もう、こんなんされたら、

「惚れてまうやろぉぉ~~~~」(古いな)

最後は、ヨーグルトでさっぱりと〆。

大満足の朝の食事を終えると、ものすごく気分爽快な気持ちになれました。

 これなら、是非夕食も食べてみたいと思いますよね。

場所は、タイトルにもあるように、エクシブ鳥羽アネックス 生簀割烹 は、『海幸(かいこう)』さんでした。

もう春ですね。この生花にも丁寧に花の名前が記してありましたよ。

別れと新しい出会い。

娘の中学校の卒業式もあとわずかですが、小学校ももうすぐだなあ。

今年で小学校の卒業式のスピーチも最後になります。

 今年は、『はなちゃんのみそ汁』という本の感想を交えて話そうと思っていますが、これから暗記しないとだな。

ところで、今頃長女は高校受験の真っ最中。

のびのびと、自分らしく頑張ってほしいね。

笑顔で帰ってきてほしい。

いや、家に帰ってくるだけで十分だね。最近特にそう思います。

 

Scroll Up