index.php

愛されるチーム ~甲子園・静岡高校~

公開日:2015年8月21日 

母校・静岡高校野球部の全国制覇への2015年の挑戦が終わりました。

しかし、毎年勇気と希望を子供たちだけでなく、おじさんたち(笑)にも与えてくれる現役野球部選手には感謝しか言葉がありません。

毎年夏が来ると、静岡高校のOBで本当に良かったと思います。

野球部は卒業生みんなの誇りであり、ヒーローなんだよね。

若い高校生の活躍に、どれだけの大人が歓喜し、酔いしれたことだろう。

若い高校生に、どれほどの勇気をもらったことか。

特に今年のチームは、1年間ずっと感動を与え続けてくれました。

みんなの期待に応え、こんなに愛されたチームも静高野球部史上、例を見ないだろう。

キャプテンのお父さんとも何度もお酒飲ませていただき、いつも私たちおっさんのアイドルの話でどれほど盛り上がったことか!

本当にありがとうしか言葉が見当たりません。

昨日、東海大相模の優勝で幕を閉じた甲子園。

最後は、勝ったチームが強いということになるのかもしれませんが、長い人生においては、負けて得るもののほうが大きいよね。

そういった意味では、3季連続甲子園出場を果たし、最後の甲子園、本気で全国制覇を狙ったチームが1回戦敗退という悔しさは、ものすごく大きな財産となったことでしょう。

それにしても、ワクワクドキドキ、そして歓喜!

最高の夏でした。

ありがとう。静高野球部。

伝説を作った3年生、ゆっくりしてください。

1,2年生は、すでに春のセンバツへのスタートがきられました。

これ以上、プレッシャーはかけられませんが、またおじさんたちをここに連れてきてね(笑)

アツい、熱い、暑かった、2015年の夏が終わろうとしています‥‥。

Scroll Up