index.php

安心するということ

公開日:2015年11月13日 

先日小学校の授業の一環で、地域の皆さんに授業を開放する『地域公開』という公開授業に参加してきました。

そこで、小6の娘の担任の先生から依頼されてしまったのが、自分の仕事について子供たちに語るゲストティーチャーなるもの。

「仕事とは?」をタイトルにした、10分3本勝負の初めての経験。

やっぱりみなさんできればやりたくないし、きっと応募も少なかったのだろう。

もちろん、僕も応募はしていなかったのですが‥‥。

今まで卒業式や入学式などのあいさつもやってきましたが、今回の授業はそれらとは少し違った緊張。

そして、授業は始まった‥‥。

ちなみに、上の画像は別の日の娘の音楽祭のときのものです。

そこで、今回何を言いたいかと言うと、子供たちから意見があった内容が、自分の思いと共通していたということ。

つまり、1人の児童が、

「顔を見たり、声を聞くと安心する」と発言してくれました。

これは、弊社のホームページにも当てはまることで、相当嬉しかったなあ。

親もそうですよね。

元気そうにしている我が子の姿が、一番のパワーの源になるし、逆に暗い表情をしていると心配になるものです。

さらに、子供たちの声を電話越しに聞くだけで、ホッとすることって少なくないですよね。

弊社のホームページも、まさにそんな思いを特にお伝えしたくて微力ながら更新してきました。

そこで、この度少しマイナーチェンジしたのが、こちらの挨拶文の動画。

初めて電話する相手がどんな人なのだろう?

初めてメールをする相手先の企業はどんな会社かな?

これって、僕も逆の立場になれば同じこと。

初めて電話するときや、初対面の方と会う時って、少なからず緊張しますよね。

だから、そんな『心配や不安』を少しだけ『安心』に変えていただければ、と思い、挨拶文を変えてみました。

今までも恥ずかしながら掲載していたのですが、前のものが8年前の映像でしたから、ALIVEの今をできるだけリアルにお伝えしたくて、新たに更新しました。

この動画のおかげかどうかは分かりませんが、

初めてお会いする方にも、

「初めて会う感じがしないですよね!」と、言われることがあります。

これって、僕にとってはものすごく嬉しいことなんですよね。

おそらく、次回の挨拶文の動画は、また8年後とかになるかもしれませんが、8年後また更新できているるように、謙虚に少しずつ前進していきたいと思っています。

これからも、株式会社ALIVEをよろしくお願いします。

ところで、途中から文章と関係ない食事の画像が出てきましたが、これも1つの『安心』なのかな?

我が家のみんなが大好きな、原宿は『San Francisco Peaks』

ここの料理は、いつ食べても美味しく、安心で、大好きなんですよ♪

少し強引に関連づけた感が(汗)

最後に、最も安心できる場所。

それはやっぱり家族!

もう寒い冬もそこまでやってきていますが、この週末、深まる秋の終わりを皆さんも楽しんでください♪

Scroll Up