index.php

娘と親父の共同作業

公開日:2016年6月2日 

日曜日の昼下がり、家族で買い物に出かけると、

中学校1年の次女が、

「今日の夕食は私が作る!」と、言い出した。

「じゃあ、お父さんも何か作ろうか!?」

そして、クッキング開始!

まずは、これ!

『イチゴのパスタ』

最初は疑いながら食してみると、これが美味!

トマト大好きな娘。

トマトにも一味加えていた。

なかなかやりよる。

続いて出てきたのは、イカとトマトの冷製。

これも意外と言ってはあれだが、美味しい!

ビールがすすんで困ります。

さらに、エビのマヨネーズ和え。

もう、間違いありません。

そして、カボチャとキャベツのパスタ。

ちなみに、この日は生パスタだったので、モチモチした食感がGOOD!

さらに、パスタが続きます。

娘の一押し、『トマトのパスタ』

これは今までも何度も作っているので、彼女の得意料理だね。

最後は、僕が作った料理。

生ハム→ただ、お皿に広げただけ

ホワイトアスパラ→ビンから取り出し、ソースをかけただけ

ムール貝→白ワインをふりかけ、火を入れました

ということで、親父の調理時間は5分ほど。

僕の調理は早々に終わり、酔っ払いとなりました(爆)

これでは、共同作業とは言えないな。

それにしても、少しずつ成長している我が子とのこうした時間に幸せを感じます。

やっぱり家庭料理っていいよね♪

Scroll Up