index.php

運動会3連発

公開日:2016年6月11日 

運動会怒涛の3連チャン!!

まずは、女だらけの長女と次女の体育祭。

高2の長女と中1の次女は、中高一貫の同じ女子校に行っているのですが、体育祭は一緒に行うため、まずは午前中はこちらで応援。

ただ、これが意外や意外、白熱した体育祭なんですよ。

男子がいないのも理由かもしれませんが、とにかくみんな一生懸命。

この学園の特徴と言うか、良さなんでしょうね。

お昼までここで観戦し、次は、息子の学校へ!

午後は、男だらけの体育祭。

中3の息子も中高一貫の男子校のため、黄色い声援はもちろんありません。

野太い声が響き渡り、午前の体育祭とは明らかに違います。

それでも、みんな一生懸命。

男だらけの体育祭を心の底から楽しんでいるのが、一目で分かります。

騎馬戦では大将戦!

意地とプライドをかけた男の闘いはドロー。

ノーサイドのあとは、お互いの健闘を称えていて、美しい光景でした。

これは、昼食中の応援合戦の練習。

ここもぬかりがありません。

黄色い声援はありませんが(いや、お母さんたちはものすごくいたな)、中1から高3まで一緒になって練習している光景も微笑ましい。

優勝チームはハンバーガー、準優勝はワッフル、3位はブラックサンダーが商品という、恒例の表彰式も終わり、これから高3生は大学受験に向かうわけですね。

午前、午後と運動会のハシゴでしたが、子供たちの頑張る姿に親も勇気をもらいました。

さらに、翌日は、小学校の運動会。

もう我が家の子供はいませんが、来賓で呼ばれたため、久しぶりに芝生の校庭へ。

やっぱり芝生はイイね♪

昨年次女が6年生でお世話になったT先生は今年は1年生。

娘にとっては最高の恩師でした。

今では男の子の児童にも「~さん」と呼ぶ時代に、子供の名前を名前で呼んでくれる大好きな先生。

T先生の娘への言葉で思い出深い話はたくさんありますが、印象的な言葉はコレ!

「つらかったら、いつでも先生のところに戻っておいで。泣きたくなったら、いつでも先生のところに来て泣いていいんだよ。いつでも先生の体は貸してあげるから。」

恩師との出会い。こんな先生に出会えた娘は幸せですね。

子供たちの一生懸命な姿からたくさん笑顔と勇気をもらいました。

Scroll Up