index.php

泰然自若 ~エクシブ鳥羽~

公開日:2017年2月8日 

新横綱・稀勢の里は今回の横綱昇進の際、最近では恒例の四字熟語は引用しませんでしたが、あれはあれで”らしさ”が出ていたのではないでしょうか。

僕の記憶では、あの四字熟語の引用は『若貴』からではなかったかな?

ちなみに、今どきの子供たちは『若貴フィーバー』は知りません(笑)

ところで、物事を表現・形容する際用いる四字熟語ですが、今回訪れた際思い浮かんだのがこの言葉でした。

『泰然自若』

パワースポットと言われる観光名所であったり、歴史的建造物は数々あれど、僕にとっての一番のパワースポットは、やっぱりココだろう。

『伊勢神宮』

今までも何度も訪れていますが、毎回新鮮で、体全体が浄化されるような感覚に陥ります。

もちろん、本人の気持ち次第の所は多分にあると思いますが、それでいいのだと思います。

この女性もこの大木にしばし身を委ねていました。

それがマナーに反するのかどうかは微妙ですが‥。

でも人間ですから、「何かにすがりたい」そんな思いを抱くことってありますよね。

誰しも少なからず不安をかかえながら、そして支えあいながら、懸命に前を向いて生きているのだから。

特に何かがあって、伊勢神宮に来るわけではないのですが、帰る時にはとても清々しい気持ちになっている自分がいたりします。

画像であっても、この大木を見ていると何かを感じませんか?

もちろん、実物を見られたほうがより感情は高ぶりますが。

まさに泰然自若という言葉がピッタリ当てはまる存在感を感じます。

自分自身の生活の中でその領域に行くのは、まだまだ遥か彼方ですが、少しずつ前進・成長できたらいいですね。

泰然自若といえば、こちらもそうかな?

いや、それよりも『威風堂々』だろうか!?

いずれにしても今回の滞在でも新しい発見がありました。

「またその模様はエクシブ後略術でレポートします。」

とは言ってみたものの、いつ書くか明確になっておらず、明記もしていないので、その意味では、泰然自若どころか僕はいまだ『五里霧中』だな。

四字熟語って面白いね♪

ご感想・ご質問などございましたらこちらのコメント欄にご記入ください。
いただいたコメントにお返事を付けさせていただきます。
また、質問等はフリーダイヤル:0120-939-134 でもお受けしております。(土日夜も対応)どうぞお気軽に!

Scroll Up