index.php

ガバッ!!

公開日:2009年7月16日 

dscf2079

 

釣り上げられて

まな板の上で

この表情!?とは、随分な感じもしますが…

 

先日、近くの海辺へチョックラ釣りに出かけてきました。

本当に簡単な道具です。(チョックラという感じです)

竿もじいじから譲っていただいた何にもついていない

ただの竿。(なんなら細い笹のようなものでもよさそう…)

竿の先に糸を結びつけてdscf20802

糸の先に針をつけて

針の先にえびをつけて

途中に小さな重りだけ。

そして海の中へ!

リールもついていない

浮きもついていない

本当にシンプルな道具です。

しかし、コマセをまいて糸を沈めるので

間違えて食べてしまった魚がまんまと釣り上げられる!!

両家のじいじたちはそれぞれかなりの釣吉!

片や解禁の日を待ちわびて川を上って鮎釣り!!

片や毎回自前のボートで二人暮しでは食べきれないほどの釣果でのご帰宅!!

しかし、我が家の父は家で釣り糸を単純に結ぶだけで四苦八苦してしまうような人

あれ?!って感じです。

しかし我が家の息子はそんな父をなんとか説得し、

やっとのことで釣りに連れて行ってもらいました。

 

夕方4時頃から糸をたらし

7時頃には帰宅したので

2時間半、竿1本で、この釣果!!

dscf2072

 

どうでしょう。

えさ代だけで楽しむのですから

安い遊びです。

 

 

 

息子はメジナちゃんがいなくなっちゃう!dscf20811

なんて『ちゃん』づけで呼んでまで楽しんでいましたよ。

妹のほうはまだ幼いので

すでに死んでしまっているメジナを見ても

自分で釣り上げたお魚を家で飼うと言っていました。

神様にしか出来そうもありません。

dscf2077

 

カマスは釣り上げても暫くはとっても元気。

バケツから跳ね上がってきそうな勢いでしたね。

 

 

dscf2073

 

今回はみんな少々ダウンサイジングだったので

唐揚げにしました。

(メバルちゃんは翌日煮付けていただきました)

Scroll Up