index.php

白が舞う

公開日:2018年2月27日 

夜が明けるころ、誰かがここを訪れたのでしょうか?

至る所に、このような足跡が残っており、色々な妄想をしてみるのも面白いですね。

真っ白な雪に覆われた景色は何とも神秘的で、冷たい風も心地良く感じるから不思議です。

タイトルには、某テレビ局のオリンピックテーマ曲をいただきました。

車山から霧ヶ峰の連なりも、どこを切り取っても画になる風景で、ずっとこのまま眺めていたいと思わせるほどの絶景でした。

私が小学生のころ、こんな感じの画を描いたことが思い出されます。

確か、右側から龍の顔が覗きこんでいるようなデザインだった記憶があります。

今年もお互いのわずかな時間を調整して、蓼科にスキーを愉しみに息子と2人でやってきました。

息子との時間をとるのもなかなか難しいのですが、これからはさらにハードルが高くなるので、そんなときにやっぱりエクシブがあると便利ですね。

今回も、行くのが決まったのは2日前でした。

今回は2日にわけてのスキーでしたが、スキーの腕前は、昨年始めたばかりの息子は、もう到底及ばないほどのレベルになっていました。

夜は、もちろんこちらにお世話になって、露天風呂に浸かりながら話をしたり、食事をしながら最近の様子や将来の話など。

またホテルの食事など詳細はブログにアップしていきます。

日本選手大活躍のオリンピックも終わりましたが、ここでもトリプルアクセルばりの車の競演が行われていました。

凍った湖面を使ってのイベントでしたが、面白そうでしたよ。

素人にはなかなか難しいでしょうけれど。

また別の日には、長女とその親友のHちゃんとの卒業旅行に付き添いにも同行してきましたが、その様子も追ってレポートしていきます。

それにしても、子供の成長はあっという間ですね。

息子と撮った写真を見ると、178㎝の私の身長が抜かされていたのには驚かされたなあ。

ご感想・ご質問などございましたらこちらのコメント欄にご記入ください。
いただいたコメントにお返事を付けさせていただきます。
また、質問等はフリーダイヤル:0120-939-134 でもお受けしております。(土日夜も対応)どうぞお気軽に!

Scroll Up