index.php

夢をのせて

公開日:

東京駅に降り立つと胸がときめくこのシルエット。

高2の息子のサッカー部のチームメイトKたろうの、12歳離れた弟君のYちゃんが大好きな『はやぶさ』。

(ただ、どちらかは『はやて』?そこまで鉄道には詳しくありません)

とにかく、思わず激写!

LINEでYちゃんママに送ると、「すごい喜んでるよ~」と。

でも、この日乗り込んだのは、こちらでした。

『はくたか』で、いざ長野へ!

それにしても、鉄道というものは夢がありますね。

私たちの夢をどこまでも運んでくれる夢列車なのだから。

久々の長野駅。

日本の特徴を生かした建築が威風堂々ですね。

駅前もきれいに整備され、気持ちいいですよ♪

そして、仕事の後、少し寄り道したのがこちら。

『善光寺』

両サイドのお二方に睨み付けられながら、

「失礼しま~す」

長野駅の風格とはまた違う、荘厳な感じに圧倒されます。

こんな景色がすっと心に落ちるようになったのも、歳をとったせいだろうか?

いずれにしても、穏やかであり、かつ、たまには刺激的でもある人生を営んでいきたいものですね。

ところで、この善光寺の文字には、5羽の鳩が隠されています。

さて、皆さんお分かりでしょうか?

最後の1羽はこの画からだと分りにくいですけど。

とりあえず信州に来たので、蕎麦をいただきました。

最後はこちらの願掛けをしつつ、長野をあとにしました。

明日からの高校野球東海大会。

母校・静岡高校が3年連続のセンバツ甲子園を目指して、三重県に乗り込みます。

当然のごとく、こちらの卒業生の仲間たちとともに応援に行ってきます(笑)

みんな母校への愛がハンパありませんが、夢をのせて甲子園に連れて行ってくれる後輩たちには心から感謝!

なかなか道は険しいけど、なんとか大願成就してほしいですね。

 

ご感想・ご質問などございましたらこちらのコメント欄にご記入ください。
いただいたコメントにお返事を付けさせていただきます。
また、質問等はフリーダイヤル:0120-939-134 でもお受けしております。(土日夜も対応)どうぞお気軽に!

Scroll Up