index.php

チームカラー

公開日:

中高一貫の男子校に通っていた息子も約6年間お世話になったサッカー部。

献身的な女子マネージャーの姿もない男だけの部活ですが、本当にかけがえのない時間を親子共々過ごすことができました。

私がラグビーをやっていたことから、中学入学時から幾度となくラグビー部への入部を勧めてきましたが、息子は頑なに拒み続け、最後までサッカーをやり抜いたことは結果的には良かったです。

この冬は、そのラグビー部が花園行きを決め、息子も花園まで応援に行くという。

大学進学を決めて花園に応援に行くという目標があったので、本当に良かったと思います。

そんな先週の休日、サッカー部の後輩のチームの応援に行ってきました。息子は来ませんでしたが(爆)

個人的にこのチームのサッカー部ブログも書いていたので、久しぶりではありましたが、シャッターを切ってみました。

息子たちが引退してから約半年。家に帰って映像を見返すと、ブレブレの写真ばかり。

これまで何万枚と撮影してきましたが、こんなにブレことはなかったように思います。

それでも、使えそうなものをなんとか抽出して、年内にはブログにアップできるように頑張ってみたい。それにしても、たった半年でこんなに感覚が鈍ってしまうんですね。

久しぶりの撮影でしたが、ビデオ撮影もいいけれど、一瞬一瞬の躍動感が感じられる写真はやっぱり迫力があるなあと、あらためて思うのでした。

後々の想い出になればと書いてきたサッカーブログでしたが、選手の親御さんから、

「息子が、今日は大久保さん写真撮ってくれないのかなあ、と楽しみにしてるんですよ」と言われると、少しはお役に立てたのかなと、そう思います。

卒業して社会人になってから、ふと思い出して見返してくれたら嬉しいですね。

息子の代のチームカラーとはガラッと変わった今年のチーム。

その学年ごとに色合いが違いますが、共通して言えることは、みんな素直でいい奴ばかり。

息子はこれで卒業してしまいますが、これからもずっと応援していきたいと思わせてくれるチームでした。

ちなみに久々の観戦でしたが、1試合立って応援しているだけで腰が痛くなるって‥。

週末に試合の応援に行くことが、精神的にも肉体的にも良い刺激をもらっていたんだと痛感します。

今さらながら、6年間サッカー部で頑張ってくれた息子に感謝ですね。

そして、花園に出るラグビー部にはシード校をなんとか撃破してもらいたいと思います。

花園は今週27日に開幕します。

ご感想・ご質問などございましたらこちらのコメント欄にご記入ください。
いただいたコメントにお返事を付けさせていただきます。
また、質問等はフリーダイヤル:0120-939-134 でもお受けしております。(土日夜も対応)どうぞお気軽に!

Scroll Up