index.php

親父ごはん ~新しい家族のカタチ~

公開日:

首都圏を中心に2度目の緊急事態宣言下の私たちの生活。

(ちなみに、静岡県は今回発令されていません)

このブログは、あの時こんなことを考えていたんだなあと、将来振り返った時のために、個人の備忘録としても活用しています。

なので、今回の内容は、皆様に対して何のお役立てもできませんので、あらかじめご了承ください。

今回も、度々掲載する、料理ど素人の私が挑む親父ごはんシリーズです。

最後までご精読いただけましたら幸いです。

ということで、今回は中華料理に挑戦しました!

冒頭の画は、エビチリ風。

チリソースにケチャップで味付けし、最後に溶き卵を余熱で火を通したら、何となくいい感じになりました(笑)

次は、ナスの揚げ浸し風。

この後出てくる余ったワンタンの皮を添えましたが、失敗でした(爆)

これから迎える高齢化社会。

私もその中に向かっていくわけですが、これからは男性も料理をしないといけない時代だなと感じています。

私たちの生活スタイルが変化してきている中で、少しでも日々の生活に彩りを加えられるものがあったらいいですね。

ということで、次の料理は焼売です。

これは非常に簡単でした。

スーパーに行けば、すでにつくね状に成型されたものが売っていますので、それを焼売の皮で包んで蒸しました。

冷凍の枝豆を添えたら、それっぽくなりますよ(笑)

最後は、中華の定番の1つである酢豚です。

これは、市販の酢豚の素を投入で完成です。

刻んだネギが太いな(笑)

最近は、なかなか外食をすることが難しくなっていますが、週末だけでもお父さんが料理をしてみるのも良いのではないでしょうか?

次回は、洋食に挑戦してみます。

ワインも日本酒もいける口の長女が帰省したら作ってみよう。

21歳になった長女は、しっかりと両親のDNAを引き継いでいるようだ(爆)

ご感想・ご質問などございましたらこちらのコメント欄にご記入ください。
いただいたコメントにお返事を付けさせていただきます。
また、質問等はフリーダイヤル:0120-939-134 でもお受けしております。(土日夜も対応)どうぞお気軽に!

Scroll Up