index.php

見習いコックさん

公開日:

「大久保さん、僕、バレンタインデーにここを卒業します」

まだまだ若い21歳の見習いコックさんが、また夢を求めて船出していきます。

21歳と言えば、私の娘と同級生。

(あらためて見ると、アクリルのパーテーション、こんなに大きかったんだね)

いつもはシェフのサポート役をしていた彼が、今日は自慢の料理を振る舞ってくれましたよ♪

娘と同世代と思うと、どうしても親目線になってしまいます。

料理の味というより、思いの詰まった作品でした。

今度は、ホテルでお世話になるようです。

「ガンバレ!Tイセイ!」

「ごちそうさまでした。おいしかったよ」

その笑顔を忘れずに、頑張るんだよ~。

何年か経った後、このブログを一緒に見た時に、私たちはどんな暮らしをしていることだろう。

一歩を踏み出すには勇気がいるけれど、踏み出したら、もう前に行くしかないね。

「振り向くな 後ろには 明日(あす)はないから 前を向け」

            ~嵐の楽曲『サクラ咲ケ』より~

そして、店長がこの日出してくれたワインがコレでした♪

この一歩は絶対に踏み出したくない(爆)

ご感想・ご質問などございましたらこちらのコメント欄にご記入ください。
いただいたコメントにお返事を付けさせていただきます。
また、質問等はフリーダイヤル:0120-939-134 でもお受けしております。(土日夜も対応)どうぞお気軽に!

Scroll Up