index.php

店主のお人柄

公開日:

飲食店にとって、大事なものは料理の美味しさはもちろんですが、何より大切なのは、店主のお人柄でしょう。

「あの店に食べに行きたい」とともに、

「あの店主に会いに行きたい」

我が家がこよなく愛するお店『ワイン食堂 SHANTI(シャンティ)』は、まさにそんなお店です。

店主のやまちゃんの穏やかで、お茶目なお人柄は、おそらくここを訪れた方、みんなを彼の虜にしてしまうことでしょう。

加えて、料理も美味しいときたら、まさに鬼に金棒ですね♪

温かくて、優しい彼の料理をいただくと、心がほっこりします。

丁寧に、心をこめて作っていることが、容易に想像されるのです。

この日は、テイクアウトメニューをいただきました。

やまちゃんのように、みんなに愛される領域までは程遠いのですが、私も”大久保さんから購入したい”と言っていただけるよう、丁寧な仕事を心がけていきたいと思います。

最後に、このブログを書いていてあらためて思ったのは、彩りって人の心を華やかにしてくれるんだなあ。

料理って本当に素晴らしい!

食べて美味しく、見て美しい料理を提供してくれる飲食業界の方々には、本当に頭が下がります。

今は、飲食業界にとって、最後の踏ん張りどころですが、

「みんな、ガンバレ!」

1日でも早く、穏やかな日常が戻ることを心から願います。

ちなみにこのバラは、以前、私たちの結婚記念日に子供たちからいただいたプレゼントです。

いつもパソコンを開けると、見えるようにしているのですが、心が癒されますね♪

ご感想・ご質問などございましたらこちらのコメント欄にご記入ください。
いただいたコメントにお返事を付けさせていただきます。
また、質問等はフリーダイヤル:0120-939-134 でもお受けしております。(土日夜も対応)どうぞお気軽に!