index.php

令和4年のスタート

公開日:2022年1月13日 

都内では、記録的な雪に見舞われ、大混乱でしたね。

雪国と違って、雪に慣れていない地域での大雪は、パニックを引き起こします。

特に東京での影響は甚大です。

さらに、第6波に入ったであろう新型コロナ。

重症化はしないだろうと言われていたオミクロン株も、昨日静岡市でもお亡くなりになってしまった方の報告がありました。

特に無症状・軽症の事例が多いとのことなので、逆に心配です。

「またか」

「もういい加減にしてくれ」

そんな気持ちになりますが、明るい未来を信じて進んでいきましょう。

今年も、ここからスタートです。

吉田松陰先生に、次女の大学合格のお礼をしつつ、令和4年をスタートさせました。

長女、長男、次女の3人での都内の生活と、夫婦2人の静岡での生活が始まる令和4年は特別な1年になりそうです。

社会人1年生になる長女ですが、このままの状態で、果して大学の卒業式は開催されるのだろうか?

袴のオーダーもしているので、晴れの門出を祝福したいのですが、大学側がどんな判断をするのでしょうか?

特に今春大学に入学する次女に至っては、高校の卒業式もあるので、高校もその判断には苦労しそうです。

大学3年になる長男は成人式でしたが、父も孫の成長を喜んでくれているようで、嬉しそうな表情が印象的でした。

昨年結婚した姪もご主人と来てくれましたが、コロナ禍で披露宴ができなくてかわいそうでしたが、幸せそうで何よりです。

社会人1年生の甥も帰省してくれました。

いとこ同士のツーショット!

チャラついている大学生と真面目な社会人の画(笑)

しかし、この時には、予想はしていたものの、こんなに急激に感染が拡大するとは思っていなかったですよね。

また試練の1年になりそうですが、希望だけは持ち続けて、なんとか乗り越えましょう。

今年もよろしくお願いいたします。

ご感想・ご質問などございましたらこちらのコメント欄にご記入ください。
いただいたコメントにお返事を付けさせていただきます。
また、質問等はフリーダイヤル:0120-939-134 でもお受けしております。(土日夜も対応)どうぞお気軽に!