index.php

伊勢神宮

公開日:

今年も伊勢神宮に参拝して、昨年のお礼と2022年の無事をお願いにきました。

まずは外宮から。

ところで、今年のお正月は、新型コロナ第6波への入り口を想像できた上でのイベントになりました。

実際今日現在(1月25日)感染拡大が止まりません。

私の実家でも、家族全員集まることができましたが、どこか不安な部分がありながらの楽しいひとときになりました。

我が家においては、大学4年生の長女が就職が決まり、大学2年生の長男が成人式を迎えました。高校3年生の次女は、4月に大学進学を控えています。

この4月からは、都内で3人きょうだいの新たな共同生活と、静岡での夫婦2人の生活、そして週末は都内での5人の新しい生活が始まります。

ある程度親の役目も終わりを迎えようとしている中で、時間に余裕ができると思うので、今までできなかったことを体験したり、チャレンジしていこうと思っています。

今までとは違った生活が始まるので、楽しみのほうが大きいかもしれません。

家族の在り方は家族の数だけあるのですが、その時の状況を見極めながら、これからも一歩ずつ進んでいきたいと思います。

穏やかな鳥羽の海を眺めながら、また落ち着いた世の中に戻れることを祈ります。

外宮をあとにし、次はこちら内宮に参拝です。

心を穏やかにし、心を鎮めます。

次回のエクシブ攻略術にあげる予定ですが、子育て終了後、老後のエクシブ活用術として、お子様やお孫さんとのエクシブを通じた関わり方を提案したいと思います。

子育てが終わった方へのご提案や、私が考える老後の活用法などをご紹介していきます。

今回はエクシブ鳥羽に宿泊したのですが、そこでもおばあちゃんとお孫さんの食事の風景や、ご両親とお子さん一家の幸せな景色にほっこりした気持ちになりました。

「エクシブに出会って、子供たちや孫と触れ合う機会が増えて本当に良かったです」

こんなことをよくお客様から聞くことがあります。

我が家の子供たちもエクシブは大好きなので、今までの活用法とは違うスタイルになりますが、もしかしたらこれまでよりも利用がしやすくなるのでは、と思っています。

”待ち合わせはエクシブ湯河原離宮”など。

皆様の日常が少しでも潤いのあるものになるように。

ご感想・ご質問などございましたらこちらのコメント欄にご記入ください。
いただいたコメントにお返事を付けさせていただきます。
また、質問等はフリーダイヤル:0120-939-134 でもお受けしております。(土日夜も対応)どうぞお気軽に!