index.php

水難事故にご注意を!

公開日:

たまたま通りかかると、消防隊が水難事故の実戦訓練をしていました。

まさに、本番さながらの緊張感の中、懸命の訓練が続きます。

夏になると、海や川における事故がニュースで取りあげられますよね。

お子さんを助けに行ったお父さんがお亡くなりになる例は、少なくありません。

私の実の父と兄は、消防に勤務していますが(父は定年退職)、兄が言っていたことが思い出されます。

大荒れの海の中、救助に行った兄が、自分自身も一緒に海に飲み込まれそうになり、本当に最悪の事態が頭をよぎったことがあると。

救助に行った側もコントロールを失うほど、想定できないことが起きうることがあると言っていました。

海や川のレジャーが楽しい夏ですが、身の安全を第一に考え、皆様もくれぐれもお気を付けください。

ちなみに余談ですが、この前には、ここに来ていました。

息子のサッカーの応援には、ほぼ皆勤で夫婦で駆け付けたものですが、すでに大学3年ですから、さすがに行くことはありません(サークルですし)。

今回は、妻の教え子(中学3年)たちの中学生最後の大会の応援にやってきました!

勝てば全国大会への可能性もあった試合でしたが、残念ながら惜敗。

それでもまだ中学生ですから、次がありますね。

保護者の方々も様々な思いがあると思いますが、今思うと、幸せな時間でした。

子供たちの頑張る姿に勇気をもらったり、親の思いとは裏腹な態度にもどかしい思いをしたり、それでも最後は一緒に泣いたりね。

一つ一つの想い出が、今でも鮮明に蘇ってきます。

高校の最後の試合を肴に、息子と飲む酒の時間は本当に最高の時間です。

ご感想・ご質問などございましたらこちらのコメント欄にご記入ください。
いただいたコメントにお返事を付けさせていただきます。
また、質問等はフリーダイヤル:0120-939-134 でもお受けしております。(土日夜も対応)どうぞお気軽に!