index.php

子供たちの帰省

公開日:

都内で3人で暮らしている子供たちが、ひとり、ひとりと帰ってきました。

まずは、大学3年の長男が帰省してきて、釣りに行きたいというので、父親の指南を受け、渓流釣りに行ってきました。

山の風が心地良い♪

体感温度もかなり低く感じ、水面からの風がひんやりします。

この日釣れたヤマメは、水温の低い水の中しか好まないため、一生を水温の低い河川で過ごすそうです。

久々の釣りで、息子もリフレッシュできたのではないでしょうか?

父も、孫との釣りで楽しそうでなによりでした。

山の天気は突然変化があり、この日も少し黒みがかった雲が表れ始めたので、早めの納竿。

それでも2時間ほどでなかなかの釣果がありました。

個体が大きいものは3匹でしたが、から揚げにするには、個体が小さいほうが、骨が気にならず、美味しいんですよね♪

その3匹は塩焼きに♪

淡白な身が、ビールに最高でした!

別の日には、地元・清水エスパルスの応援に。

降格争いをしていますが、最近は調子も良さそうなので久々の観戦です。

残り2分でゴールを決められ引き分けでしたが、勝ち点の積み上げが大切な時ですから、これで良しとしなくてはいけませんね。

息子の帰省はこんな感じで終了。

印象的なのは、妻が何を食べたいか聞くと、いつも同じ返事が返ってきます。

「いつもと同じ料理」

何か特別なものよりは、やっぱりいつも食べていた母親の料理が好きみたいです。

別の日には、大学を卒業し、社会人1年生の長女が帰省してきました。

長女とは、妻と3人で食事に出かけました。

いつもお世話になっているルフィナへ。

Kシェフの料理は間違いなく美味しく、いつも大満足なのですが、すごいのはソムリエのM君のワインの説明の秀逸さが際立っていること。

よどみなく、なめらかに語られる口調が心地良く、ワインへの思いが感じられ、ただでさえ美味しい料理が、より一層引き立てられています。

常にワインの知識を高めつつ、勉強していることが分かります。

静岡にお越しの際には、是非お立ち寄りください。

こうして長女との会食もフィニッシュ。

あとは、次女を残すのみですが、先日も別の用件で帰ってきたので、どうだろうか?

なかなか子供たち3人のスケジュールは一緒にはならないので、これからもこんな感じの帰省になるのでしょう。

ご感想・ご質問などございましたらこちらのコメント欄にご記入ください。
いただいたコメントにお返事を付けさせていただきます。
また、質問等はフリーダイヤル:0120-939-134 でもお受けしております。(土日夜も対応)どうぞお気軽に!