index.php

清水にもあった 素敵なホテル!

公開日:2009年9月29日 

 先日、あるホテルの宴会場リニューアルに伴うレセプションのお誘いをいただき、お祝いの席に出席させていただきました。

クエスト

 主催されたホテルは、『ホテルクエスト清水』という、とっても頑張っていて、温かくて、さらにすご~く素敵なホテルなのであります。(以下、クエストさんと呼ばせていただきます)

清水 クエストさん 僕なんかがお招きいただくなんてとても恐縮してしまうのですが、そもそもクエストさんとの馴れ初めは、こちらの常務をなさっている竹内さんとおっしゃる方とお会いできる機会があり、その時の竹内常務の印象が大変強く、
「ホテルクエスト清水にいってみたいなあ」
「竹内常務とも親しくなりたいなあ」という思いから、
クエストさんに度々お邪魔させていただくようになり、それから現在まで変わらず親しくさせていただいているという経緯があります。

清水 クエストさん2 やっぱり、人の印象って大事ですよね!僕は、今も静岡市清水区という土地で生活し仕事もしています。クエストさんは清水駅から徒歩1分のところにあるので、当然そこにホテルがあるのは知っていましたが、なぜかそこに行くという選択肢は残念ながらなかったのです(クエストさん、ゴメンナサイ)。ですが、竹内常務にお会いしてから、「行ってみたいなあ、よし行こう!」となるわけですから、やっぱり出会いって大事なんですね。

清水 クエストさん イタリアン そして、竹内常務と初めてお会いしてから数日後、家族でクエストさんにお邪魔して、絶品のイタリアンをいただくことになりました。ちょうど、このレストランはホテルの1階に位置し、宿泊客はもちろんのこと、宿泊予定でない方もホテル前の通りから気軽に店内に入ることができます。店内の雰囲気も落ち着いたムードもありつつ、かといって硬すぎず、本当に居心地のよい空間になっています。

イタリアンレストランの入り口です

イタリアンレストランの入り口です

 当然!そのイタリアンの料理は最高で、それはそれは本当においしくいただきました。社長さんをはじめ、スタッフの方々もみなさん本当に温かい人たちで僕たち家族は大満足で帰路についたのであります。特に竹内常務のお母様は本当に美しい方でびっくりしました!
 また、僕自身クエストさんからも竹内常務からも学ぶことはすごく多いんです。
本当に前向きだし、しっかりと計算もされており、お客様のニーズにとても関心が高い。これって、分かっていても、思っていても行動に移せすになかなか出来なかったりします。そしてその表情はイケメンでクールな顔立ちですが、思いはとにかくアツい性格!でも、これがもっとも重要なことなのかも?

清水 クエストさん3 そして、今回のメインテーマであるホテルクエスト清水の宴会場リニューアルオープンのレセプションにお誘いを受けたという流れになりました。

ロビーの様子

ロビーの様子

 清水の超有名企業の社長さんをはじめ、参加者も300名を超えるほどという、本当に多くの方々がお見えになった盛大なレセプションパーティになりました。
 勿論おいしいイタリアンの食事に、豊富な種類のお酒が振る舞われました。きっと、ここで各種パーティをやったらこんな感じになるんだろうなと想像しましたし、機会があれば是非お世話になりたいと思えるほどの素晴らしい内容でした。特に女性には好評だと思います!

下記の写真はイタリアンレストランでのランチメニューの様子です。
とても美味しかったですよ。

クエスト イタリアンレストランでのランチメニュー

クエスト イタリアンレストランでのランチメニュー

クエスト イタリアンレストランでのランチメニュー

クエスト イタリアンレストランでのランチメニュー

クエスト イタリアンレストランでのランチメニュー

クエスト イタリアンレストランでのランチメニュー

クエスト イタリアンレストランでのランチメニュー

◇◆◇

 エクシブ以外のホテルの記事でしたが、エクシブ以外のホテルを知ることにより、エクシブの良さを再確認でき、お互いの相乗効果もあるかと思いこの記事を書きました。

 これから、秋の行楽シーズンが本番を迎えます。清水に来ることがあったら『ホテルクエスト清水』を訪ねてみてください。当然!エクシブにも足を向けてくださいね。紅葉が美しい蓼科や軽井沢など見所満載ですよ!

◇最後に◇

 僕はまだまだレセプションパーティなんてできないけれど、何かの形でお客様への日頃の感謝を表していきたいと思っています。ホントに、ホントに小さなことかもしれないけど、何かの形として表現できたら最高です。なぜなら僕は本当にお客様に支えられているから。その事を最近強く感じます。今までも感じなかったわけではありませんが、その思いは今とても強いです。これからも、多くの方々に支えられながら生きていくのだと思うけど、ガンバリマス!
 そして、ALIVEもよりいっそう、お客様に喜ばれる情報提供や活動を随時行っていきますので、どうぞよろしくお願いします。

Scroll Up