index.php

とっても大きな船でした

公開日:2010年1月14日 

昨年末の白浜旅行の最終日IMG_0938

急いで帰っても、きっと渋滞しているだろうから!

と言って

紀伊半島を半周するようなルートを選択。

和歌山県白浜町のエクシブを11時にチェックアウトしたあと

本州最南端の『潮岬灯台』に立ち寄り

高所恐怖症の誰かの足をタジタジにすくませながらIMG_0934

高台からの絶景Viewをも楽しみながらの

のんびりドライブ。

目的もなく、地域の情報もなくただ目に付くものに立ち止まる

という行程

お天気は上場(^。^)

少々風が強く吹いていた感もありましたが

澄み切った青空はとても気持ちがいい。

そんな道すがら目に付いたものの一つに…

 

 

IMG_0942

こんな看板。

野球に関心のない人にも名の知れた彼!

看板を頼りに『記念に!』と記念館前まで行ってみることに(^。^)

海に突き出るように建てられた落ち着いたところでした。

 

 

 

 

IMG_0951そして日も暮れかけた頃

丁度、御浜町沖

去年の11月にTVのニュースで観たあの

横転してしまったフェリー『ありあけ』が見えてきました。

遠くから見ているときには

何が海にあるのか分からなかったのですが

近くに来て見ると

かなり大きな船にちょっとびっくりしてしまいました。

こんなに大きな船が突然やってきたら

伊勢海老だって逃げ出していってしまうかもしれません…

確かに観ているだけでもちょっと怖かったです。

 

どうやら現地で切断して撤去することになるとのことを

ニュースで聞きました。

無事に作業が進むといいです。

 

帰りは大宮大台インターから高速道路

乗ってしまったら結構スイスイ帰って来られました。IMG_0943

 

今度は鯨に逢える時期にまた来ようと

話したのでありました(*^。^*)

Scroll Up