index.php

やっぱり、ボヤいてました

公開日:2010年2月10日 

昨日は、友人で司法書士の正房が誘ってくれ、ある方の講演会に行ってきました!

そのある方とは、”ボヤキ”といえばアノ方!元楽天監督の野村氏(ノムさん)の講演会でした。

やっぱり、最初からボヤいてましたよ。

いきなり冒頭から、

「みなさん、私でいいんですか?私は野村ですよ。分かってます?こんな多くの方々を前に喋るような人間じゃありませんよ。何を喋ろうかなあ~。困ったなあ~。主催者の方々は人選ミスですよ。」そして、会場がドッと沸き、つかみはOK!

「でも、スケジュールを組んだマネージャーの手前断ることもできませんし、困ったなあ~。もちろん、マネージャーとは、皆さんもご存知のウチの奥様ですからね」で、さらに場内大爆笑!!

おそらく、あらかじめ用意されたフレーズだと思いますが、さすがのノムさんもビックリしてました。なぜなら僕の見たところ、おそらく千人近い人々の目がノムさん一人に注がれていたのだから。

これは、開演1時間前の状態で、最終的にはこの席が全て埋まってましたから。

ちなみに講演の内容は、ある意味僕が期待したとおりの内容でしたが、それはそれで大変興味深いお話が聞け、90分では少し短いなという印象でした。

その中でも特に印象に残ったのは、沙知代夫人(サッチー)の話が兎に角多かったこと。確かに、ネタとしては笑いをとりやすいこともあるのだろうが、奥さんに対する信頼や依存度が高いんだなあと感じた。

それが証拠に、多くの為になるお話を聞かせていただきましたが、その中でも特に強調していたのは、

成功するには”良きパートナーに恵まれること”が欠かせないのだそうです。

確かに、僕もそう思います。家庭でも、仕事でも、交友関係でも良きパートナーに恵まれることってとっても大切なことだし、大変なことですよね。なぜなら、そうなるためには、自分自身を律していく必要があると思うから。

そういう意味では、まだまだ僕の努力は足りないな。地道にガンバリマス!本当に楽しく、とても参考になる講演会でした。誘ってくれた友人の正房に感謝です。ありがとう。

Scroll Up