index.php

VALENTINE’S DAY♡♡♡

公開日:2010年2月16日 

週末は、valentine’s dayでしたね。

世の中も最近では、

日本のお菓子会社に振り回されている現実を

実感し、

あまり流行らない?感じになっている上、

今年は日曜日!!

義理チョコを配る必要もないと

ほっとしている人も多いなんて情報もありましたね(ーー;)

我が家は例年『女組』から『男組』に

手作りチョコレート菓子を贈るような日になっていたのですが…

“海老鯛”です。

来月大きなおねだりをするために、海老を撒いているのです(ーー;)

ですが何故か、今年は気が付いたらもう、当日!!

になっている感じで

どうしようか~と娘と話していたのです…

そして日曜日の午前10時頃

電話のベル♪

どうやら小学二年の息子のクラスの女子から

“ちょっと用事があるんだけど、午前中と午後とどっちが都合がいい?”

ん?!

しかし、この彼女はクラスでも

超~☆しっかり者の優等生!!

それに引き換え我が家の息子は

満面の笑顔だけ大体の事を誤魔化す

お調子者の根性なし…?

オイオイ、本当か?

ありえない展開に親のほうが動揺してしまいそう…

実際、届いた品物は『LOVE』とか書かれた

手作りクッキーや

♡でかわいく飾られたチョコレートのミニカップ♡

素敵なお褒めのお手紙まで付いていて

オイオイ人違いじゃないのか?

お隣に渡す品を間違えて届けてしまってはいないのか?

なんて、ありもしない想像をしてしまいそう…

これからは、その子のイメージを壊さないように

しっかりしないと!!

がんばりなさい!!!

その後は、呼び鈴が鳴ったのは

小4のお姉ちゃんのお友達が一人・二人…と

“友チョコ”のお届けに!!

みんなそれぞれ頂いたお菓子を美味しそうに堪能し、

食べるものが尽きると

長女が事前に用意していた

“石畳チョコ”を作ると言い出し、

今年の我が家のvalentine’s dayの製作に取り掛かり

あっという間に完成!!

…“石畳チョコ”と言うのは、生チョコですから

 子供が作るにはそれほど難しくありません。

 極めるとなると、温度管理が難しいのですが

 そこはあげる相手も家族ですから(^_^)v

しかし、みんな手作りでがんばっているんだな~

さすがに子供達に届いたプレゼントを食べるわけにもいかないので

それぞれ、しっかり本人が頂いていましたが

美味しいと言っていましたので

がんばって作ったのでしょうね(^。^)

3月は、張り切ってお返しを作らなくては!!

お母さんも今から

どんなものを作ろうか

わくわくしています。(*^。^*)

Scroll Up