index.php

お台場の休日

公開日:2010年4月8日 

娘「ねえ、どこか連れてって~」

一番困る質問。

父「じゃあ、どこに行くか決めて!」

娘「んん~、どこかっ」

父「それじゃあ無理だな」

娘「じゃあ、わかった!ディズニーランド!!」

父「うわっ!そう来る~!?」

春休みの休日、どちらかというと運動不足の親父としては最も避けたい場所。確かに、楽しい。夢もある。親父の胸も少しだけときめく。いや、最初だけはかなりときめく。

しかし、あの待ち時間は…。ましてや、春休みの休日。おおよそ想像はつく。

そして帰りの大渋滞。静かになった車内に、スースーという気持ちよさそうなサウンドが広がり、親父は重くなった瞼との格闘!

できれば今日は避けたいところ…。

で、行ったのはこのテレビ局がある所。

休日で高速も割り引きだし、長女が好きなので。そして、近くには東京ベイコート倶楽部もあるし(関係ないか!?)。

ということで、お台場へGo!!

しかし、気付いたこと。それは…、

とにかく、アジア系の外国人が多いこと。

とくに、話している言葉からは中国の方々でしょうか?

さらに、そのお金の使いっぷりと言ったら…。

現在の両国の状況が垣間見えるようで…。日本の観光地はどこへ行っても外国人観光客頼みなのでしょうか?

ちょっと微妙です…。

色々と見たり、買い物したり、そして某テレビ番組でもおなじみのコレ!

さすがに、近くで見るとスゴイです。

しかし、さらにビックリしたのは、

18段をクリアしているのが、サッカーの『ゴン』こと中山選手と、ハンマー投げの室伏選手だったこと。

やっぱり40過ぎても現役でやっている『ゴン』ちゃんは身体能力が高いんだね。もちろん、室伏選手もあの体格でこの高さをクリアとはビックリです!

やっぱり一流のアスリートは違うねっ!

そんなこんなで、子供たちの春休みの思い出作りとしてはとりあえず大成功でした。

もちろん、普段騒がしい車内はとっても静か…。

でも、ワイワイ・ガヤガヤ言いながらドライブできるのもあとどれくらいかな?と考えると、こんなイベントも大切にしないとね。

僕のブログと関連付けるのは大変失礼なことかもしれませんが、

奥さんとかわいくて仕方ない3人の子供たちを残して天国に旅立った木村コーチのことを考えると、とても他人事には思えないから。

本当に悔しいだろうな…。

だから僕も今を精一杯生きてガンバリマス!

このホテルのように、2本の足をしっかり地に足を付けて。

そして、

「パパは頑張ったよ!」って木村コーチのように、大きな声で言えるように。

Scroll Up