index.php

喜んでいただけるのなら…

公開日:2010年4月16日 

この春、末娘を小学校へ入学させたのですが

子供の入学と言えば

お母さんは『算数セットの名前付け』と『作り物』が課題になりますよね。

 

算数セットとは

小さなおはじきやら 棒など本当に細かい物が揃っているセットでして

一つ一つ名前をつけるのは

結構面倒なお仕事なんですよね…

以前、私が子供の頃は

お母さんの手書きの名前だったのですが

今はいいものがあって

算数セット用の名前シールを注文すると

サイズも各種そろっていて我が子の名前がプリントされているシールが届きます。

こりゃ、本当に助かるんです。

が!!!

今年のセットにはそんなシールですらも

はみ出てしまうような細い棒があって

びっくりです。

先生に言わせると最近の子供はドンドン手先が不器用になっている

と言うのに

細かくなっているのはどうしてでしょう…

これも、不景気の影響?!

そんなことはないと思うのですがね…

未来を担う子供達の学習の為の道具なのですから…

 

それから、『作り物』ですが

布小物です。

メロディオンケースです。

メロディオンケースです。

小学生にもなると

返って既製品のほうが子供達は喜ぶのかもしれませんが

親の立場からすると

出来ることはなんとか…

と思い

私も製作しました。

幼稚園の時はアニメのキャラクターなどを刺繍したのですが

今回はキルトのようにしてみました。

子供も気に入ってくれて

上靴袋です。

上靴袋です。

お母さんとしても

がんばった甲斐があったと

大満足です。

これを持って楽しいSCHOOL LIFEを送ってもらえたら…

 

まあ、ピカピカの1年生には

こんなものがなくても

防災クッションカバーです。

防災クッションカバーです。

楽しい毎日でしょうが…

子供が喜んでくれるのなら

全てよしです!!!

Scroll Up