index.php

親父ごはん♪

公開日:2010年6月10日 

お恥ずかしいのですが…、

久々に公開しちゃいます。

親父(僕)の作ったご飯、”親父ごはん”(そのまんま…)。

たまに作るんですよ、お休みの日にね。気分転換にもなるし、やり出すと楽しいかも?

ただ、毎日となると…、無理!絶対無理!!

だから、毎日献立を考えて、当たり前のように料理を作ってくれるお母さん達はスゴイ!

感謝、感謝です。

この日は、我が家の3人の子ども達が通っているテニスのレッスンが3時間だったため(暑かったんですよ、この日は)、スタミナを回復させるためのメニュー。

3時間練習に付き添った妻も、きっと暑かったことでしょう。

だから、オムライスに、ビーフシチューに、サラダ。

というか、元々そんなにレパートリーはありませんけどね。

カレーにハンバーグなど、それこそお子様メニューが中心ですから。要は、僕が食べたいだけなんですよ♪

でも、お子様メニューって美味しいですよねえ。

どうですか?

やっぱり、男子は好きですよね?

僕ももういい歳ですが、相変わらず好きですねえ。

いつまで経ってもお子チャマだなあ。

その後、練習から帰宅。

やっぱり子ども達の反応が楽しみです。

そして、いよいよ実食!!!

………、(無言)。

心の中で、「何か言うセリフはねえのかあ?」

 

ついにしびれを切らした親父が、

「うまいのか?うまくないのか?」

いや…、もとい。

「おいしい?」(冷静さを保ちながら)

子「うん、おいしいよ」

んん~、もっとわかりやすいリアクションないのかなあ?と、思いつつも、

お母さん達は毎日これをやっているんだから、やっぱりスゴイわ。

当たり前のことを当たり前のようにやることって実はとっても大変なことです。

 

これからもたまに”親父ごはん”紹介して、お見苦しいところがあるかもしれませんが、どうかお付き合いくださいね。よろしくお願いします。

それにしてもこのメニュー、カロリー高いですよね。

どうりで僕の体重も減らないわけだっ!

Scroll Up