index.php

一体感

公開日:2010年6月22日 

先日のサッカーW杯オランダ戦、いい試合でしたね。今の日本代表はチームの方向性がしっかりしているせいか、見ていてとても気持ちいい♪

監督や選手の言葉からは、団結とか一体、チーム一丸といったフレーズがよく聞かれます。運命のデンマーク戦ではベストパフォーマンス、期待できると思います。いや、必ずやってくれるでしょう!

 

木曜日、深夜3時半しっかり起きましょう!(起きれるかな~?少し心配)

逆に、あのフランスが予選敗退のピンチ!背景には選手と監督、サッカー協会の不協和音。今日試合がありますが、あの状態ではきっと厳しいでしょう。万が一予選通過したとしても、素直に喜べませんね。

チームがまとまることって、やっぱり大事なんですね。

 

というのも、僕自身もそんな一体感が大事だなと思えたことがあったから。

冒頭の写真は、先日行われた地区の各小・中学校(12校)のPTAによるバレーボール大会での1コマ。

僕も今回、子ども達が通っている小学校のPTAチームで参加したのですが、すごくチームとしてのまとまりがあり、一体感が感じられました。特に、女性の皆さんのまとまりが素晴らしかった。

もちろん、試合は圧倒的な勝利!

やっぱりチームとしての勢いは、一体感から生まれるものなんだなあと感じましたよ。

全てのプレーが良い方向に行くし、悪いときは修正しやすい。

そして、もう一つ!

これもまさに一体感から生まれた感動的な瞬間でした!

小学校の運動会での5・6年生による最終演技のスタンツです。

娘は5年生なので向かって右の山で頑張っていますが、正面の6年生が完成したときは場内がどよめきました。

もちろん、これも一体感!

少しでも意思統一ができなければ、大ケガに繋がりかねません。

本当に素晴らしい演技でした。ウチのお姉ちゃんもよく頑張ったね。

 

ちなみに、たまたま僕の写真技術がないばかりに大きく背中が写ってしまった男性。

この方、それこそ5年の長女の担任のS先生。今回のスタンツ、大成功の立役者です。

この先生も兎に角アツい!アツ過ぎます!!

でも僕は嫌いじゃないなあ。むしろ好きかも!?

本当に生徒思いの先生ですが、やっぱりキーワードは一体感が当てはまる。

だから長女のクラスには笑顔が溢れています!とっても楽しそう♪

僕も頑張らないとね!

 

実は、これから少し新しいことにチャレンジしようと思っています。

そのためには、やっぱり一体感が大事。僕一人でやるわけではないし、ましてや僕一人ではできません。スポーツも仕事も学校生活も家庭も、すべてにおいて一体感が不可欠になってきます。

だから、しっかりと相手の意見を聞きながら話をしよう…。

そう思っています。

最後は個人的なことになってしまいましたが、

結論としては、日本ガンバレ!と言いたかった訳で、しっかり応援したいと思います。

Scroll Up