index.php

激走!!

公開日:2010年10月15日 

先日、『清水区体育大会』が行われました。この大会は、人口25万人の清水区にある16の地域で、まずそれぞれ独自に体育大会が行われます。

そして、競技は共通種目が設けられているため、各種目で優勝した町内会が、その地区を代表して清水区体育大会に出場します。

そこで、今回は我が家の子ども達が岡小学校の地区の代表として小学生リレーに出場!

前回の地区の予選の模様はコチラ

地区の予選のときは、それほどでもありませんでしたが、やはり清水区の代表が集まっているとあって、子ども達もレース前は緊張気味。

無理もないよね。僕も経験がありますが、レース前って周りの人すべてが自分より速くみえたもの。

でもなるようにしかならない。

「行って来いっ!!」

そしてリレーは、末娘のスタートで始まりました。

1年生の女子とはいえ、みんなやっぱり速い!

6人中4番目でバトンをつなぎます。

そして、その後小1男子→小2女子→小2男子→小3女子とリレーして、いよいよ小3男子の息子の出番。実はこのとき我が岡地区はトップを快走!

息子もいい走りをしてトップを死守!

しかし、その後はトップ2チームによる凄まじいデッドヒート。

我が家のトリをつとめるのは長女。

バトンをもらったときは2位。しかし、外側からグングン追い上げ、逆転!!

お姉ちゃん、速くなったねえ。これもダンスのレッスンのおかげかな!?

結局、最後は直線での小6男子のアンカー同士による競り合いを制し、見事1位でゴール!

「やったね!」

本当によくがんばりました。大人たちも大興奮のレースでこちらもしびれちゃったよ。

それでも、3人の子ども達には感謝です。

本当に感動のレースでした。

一緒に観戦していた私の両親も喜んでいたしね。何はともあれ、お疲れ様!

レース後そのまま帰宅したため、結果はあとから聞いたのですが、岡地区は全ての競技の総合で4位だったとのこと。

でも、人口25万人の行政区で、長年にわたってこのイベントを開催していることは本当にスゴイことだと思います。

ただでさえ、お隣同士の関係が疎遠になっている今、人を集め、このように盛大に体育大会を運営していくのは簡単なことではありません。

僕も個人的には小学校のPTAで同じようなことを体験しているのでよくわかります。

だから、僕もできる範囲で地域の行事には協力したいと思っているんですよ。本当に大変だから…。

ということで、我が家の秋のスポーツ行事も無事に終了。

そして帰り際、前方を歩く子ども達の口から発せられた言葉は、

「じいじ~、何か買ってぇ~~~」

もちろん、僕はその周囲からは遠ざかりました。

Scroll Up