index.php

脇役の存在

公開日:2011年2月10日 

これ、何か分かりますよね!?

そうです、小学校の下駄箱!

形に多少の違いこそあれ、「2-2」の札から概ね察しがつくでしょう。

いつもみんなの靴を守ってくれてアリガトね!

でもね、よく見ると結構ボロボロ。

最近は小学校に来ることも増えたけど、こんなことになっているとは知らなかったなあ~。

そこで、教頭先生…、

 

「学校には、新たに購入する費用はないんですよね~」

 

ということは…、

 

直すしかありませんね。

 

そして、父兄に呼びかけると、なんと…、

約50人ほどのご父兄の皆様が協力してくれることに!

加えて、先生方にも参加いただいて、

みんなで『クリーンアップ大作戦!』

そして、献身的な作業のおかげで、このようになりました。

と~ってもきれいになったでしょ!?

作業内容はヤスリをかけて、その上からペンキを塗る作業ですが、これがなかなか楽な作業ではないんです。

でも、すごいですね。みんなボランティアでよくここまでやってくれるなって。

やっぱり、子ども達のため、小学校のためとはいえ、なかなかできることではありません。

そして、中にはここまでやってくれる人も…。

ちなみに、この方は、若手の先生です。

しかし、この先生チャレンジャーすぎ!

僕も一緒に作業してましたけど、凄かった。

ある程度ペンキが付くのは予想してましたが、まさかここまでとは…。

それでも、やっぱり子ども達への愛があるからなせる業。

しかし、下駄箱のペンキ塗りで、なんで背中にペンキがついてるの!?

遊び盛りの子どもが泥だらけになって家に帰ってきたときのようだね。

しかも、よく見ると、髪の毛にもペンキが!

まさか、子ども達と、ペンキで遊んでいたわけではないよね!?

なぜ、背中にまでペンキの跡が…?

そして、その答えが、コレ!

『ジャングルジム』

コイツが相当厄介でした。

少し甘く見すぎていたかも!?

上のほうから順番に塗っていったのですが、たまに裏側とか塗り忘れちゃうんですよね。

そうすると、コブラツイストにかけられたような体勢で塗りなおす。

しかし、先ほどの先生は、そんなのおかまいなし!

やっぱり女性はスゴイのか?この先生がスゴすぎるのか?

いずれにしても、子ども達への愛情がとても伝わってきて、本当に有難いなあって。

そして、やっぱり強い組織は、脇役がしっかりしてる!

この下駄箱もそう!

先生達も、そして、父兄も!

最後にやるのは子ども達だね。

しかし、本当にきれいになったなあ。

↑ の下駄箱が、

こんなにきれいになったんだから!

んっ??、でもこの写真そんなにきれいにみえない!?

たしかに!

いえ、とってもきれいになりました。

Scroll Up