index.php

芝生化とクリーンアップ

公開日:2011年7月2日 

これ、子ども達が通っている小学校の校庭。昨年から全面芝生化にむけて、プロジェクトが進んできた。

そして、ついに今月そのフィナーレを迎えます。

投入された決して安くない予算、賛否両輪の声、校庭を使えない子ども達のストレス、隣接する中学校への負担、何度も行われた芝生化の準備会(これからも継続されるだろう)、そして、これからの維持・管理、それにやっぱり予算。

色々な過程を踏んで、ようやくここまでたどり着いた。

これまで僕は大したことはやっていないけど、なんとなくこのプロジェクトに携わってきて、大人な事情に直面したりして、こんな風に行政や世の中は回っているんだなあと気付かされたり…。

でも、こんなに立派なグラウンドになったんだから有効に活用しないと!

きっと、今まで感じなかった素晴らしいことに出会えるにちがいない。これからが楽しみだ!

そこで、芝生化のオープニングを前に、今日は先生・父兄と共に、小学校のクリーンアップが行われました。

芝生の雑草とりやペンキ塗り、窓拭きに側溝のお掃除。この側溝が大変だった。

とっても暑い中、本当に大勢のご父兄がボランティアで参加してくれました。とてもありがたいことです。みんな大汗かきながら懸命に清掃。

写真中央の地元在住の衆議院議員の田村先生(オレンジのシャツ)も参加してくれました。

本当なら家族で出かけたり、自宅でのんびりしたいところを、暑い中参加してくれた方々には感謝ですね。今日も30℃は超えていたことでしょう。

こんな多くの人たちの厚意や協力によって、地域の生活は成り立っていることに気付かされる。

決して、自分の力だけでは生きていけないことを痛感します。

泥まみれ、汗まみれ、そして、ペンキまみれになりながら、今回のクリーンアップも無事に終了しました。

これでまた、小学校が清潔になり、快適になればいいな♪

先生方や父兄の達成感に満ちた表情!

ありがとうございました。そして、また秋もお願いします!そうなんです、年2回なんですね。

こうして、上半期のクリーンアップも無事終了。参加した方々にはお茶しか出せませんが、心から感謝しなくてはいけませんね。

ちなみに、僕はというと、黄色い飲み物を一気に飲んで午後は爆睡!!やっぱり体力なくなってるね、確実に。

もっと体力つけないと…、だね。

Scroll Up