index.php

再び、この地に!

公開日:2011年8月9日 

8年ぶりの念願の甲子園!

2日目の第一試合(8:00開始)ということで、大阪に前泊して母校の応援に出陣!!

今回のメンバーは、同級生2人と息子、そして僕の父親も同行しました。

久々の甲子園でしたが、やっぱり熱気がスゴイ!朝早い開始にもかかわらず、すでに多くの観客が集結。

まだ試合開始前でしたが、ここまで連れてきてくれた後輩たちには感謝ですね。

対戦高校はかなりの強敵ですが、一生懸命応援しよう!

僕達と同じように久々の甲子園ということで、多くのOBやファンの方々も一様に嬉しそうな顔をしていたのが印象的でした。

やっぱりみんなこの時を待っていたんだね。

これから試合開始でしたが、僕の中ではココにいるだけでも充分だったなあ。

もちろん、全国制覇が目標だと思いますが、これだけの期待を一身に背負った野球部はもう充分すぎるほどの活躍をしてきました…。

だから、選手には思う存分楽しんでほしい。

アルプスの応援席も、みんなすでにその雰囲気に酔いしれていましたよ。

そして、いよいよ試合開始!

ガンバレ!静高!!

いよいよ8年ぶりの夢の甲子園が始まりました!

が…、

ビックリしたのが、対戦校である習志野高校の吹奏楽による応援!

なんでも200人のブラスバンド部員による演奏とかで、とにかくスゴイ迫力でした。

選手達はそれに飲まれることもないように見えましたが、少なくとも習志野の選手にとってはマイナスには働かないだろう。

ということで…、

結果は6-1の完敗!

試合経過のほうはかなり割愛させていただきました。

残念ながら、相手のほうが1枚も2枚も上手だったね。

それでも、夢のような時間を提供してくれて本当にありがとう。

野球部のおかげで、なかなか会えない大阪の仲間とも逢えたし(試合前日は前祝)。

東京に転勤した後輩や、ラグビー部の後輩達にも久々に逢えて嬉しかったなあ~。

試合には負けてしまいましたが、野球部の彼らはスゴイことをしてくれたんだと思います。

どれだけ多くの人たちが、喜びを分かち合えただろうか。

本当にありがとう。

そして、最後に…、

大・大・大あっぱれ!!!

ありがとう。やっぱり最後は、この言葉しか出ませんね。

そして、がんばろう!日本

みんなで記念撮影。

ちなみに、みんなと別れる際の言葉は、

「来年もここに来たいね!」

いや、

「その前に、春のセンバツでしょ!」

20年も前に卒業したにもかかわらず、最後まで自分勝手な卒業生達なのでした。

その為には、僕たちもやるべきことが…。

僕はわずかしか協力できませんが、まだ協力していないOBの方々、納入期限は8月19日(金)までありますよ~。

そして、これが本当に最後の、最後!

野球部の皆さん、関係者の方々、本当にありがとうございました。

とっても楽しくて、長い夏でした。

ありがとうございました。そして、甲子園出場おめでとうございました。

「あっぱれ!静高野球部」

Scroll Up