index.php

グリーンカード

公開日:2010年6月28日 

『グリーン カード』

と言ってまず思い出すのは

…米国の外国人永住権証明書

だと思うのです。

以前、このタイトルで永住権が欲しい男女のストーリーが映画にもなったことがあるので

ご存知の方も多いと思うのです。

連日のように報道されている

サッカーで周知されているのが

『レッドカー ド』『イエローカード』

こちらは、危険な行為に対する警告やら罰則のカードですよね。

しかし、そのサッカーにも

『グリーン カード』と呼ばれるカードがあることをご存知でしょうか?

このカードは2002年のワールドカップ終了後に

12歳以下の少年サッカー大会に導入されているそうなのですが

フェアプレー・マナー・頑張りを褒め称えるために主審が提示するカードで

頑張った証、負傷者への思いやり、

自分(見方のチーム)の違反行為に対する自己申告などと言った行為に対して

贈呈されるカードです。

確かにスポーツとは

勝負の世界。

どうしても勝ちたい気持ちの上でのPlayになるわけで

行き過ぎたり

感情的になってしまったりすると言うことも

理解できるところもあるのです

が、やはりフェアプレイをした状況を目の当たりに見たとき

勝敗でなく

心が温かくなるのは事実です。

勝負に勝つことも大事ですが

観ている人に感動を贈る事が出来たら

素敵なことだと思います。

遠く南アフリカの地で頑張る岡田 JAPANのみんなが

必死に走る姿や、表情で

ランキングといった数字では計り知れない精神力のぶつかり合い

テクニックとテクニック

体格の差に悩まされながらも

頑張る彼らが素敵でないはずはないのです

遠く日本の空の下からではありますが

JAPANチームの感動的なシーン

期待して応援しています。

大丈夫です。

彼らなら感動をくれるはずですから

Scroll Up