index.php

【愛犬と過ごせる休日】エクシブ軽井沢ムセオ

公開日:2012年4月27日 

新緑の軽井沢を歩く。そんな光景を想像するだけで、またここに来たいと思う。眩しいくらいの朝陽に、爽やかに澄み切った高原の風、さらには目にも鮮やかな青葉。

そうです、エクシブ軽井沢もこれからが旬!本当にいい季節に入って行きます。ご家族との思い出作りはもちろんのこと、友人や親戚、お仕事でお世話になっている方などにもエクシブはご利用いただけますので、是非様々なシーンでご活用ください。

ということで、今回のエクシブ攻略術のメインテーマは、エクシブ軽井沢ムセオの外観と特徴についてです。

美術館のようなリゾートホテル

水とメタルアート

エクシブ軽井沢ムセオ 水とメタルアートの融合


水とメタルアート

まず、ムセオで目を惹くのは、水とメタルアートの融合です。車寄せや中庭の芸術的な空間がここを訪れた人達の心を豊かにすることでしょう。

世界的な彫刻家でもあるサイモン・アリソンによる水とメタルの演出は必見です。まさにムセオ=美術館の真髄が、この演出に凝縮されていました。特に、エントランスロビーから見える水とメタルアートの中庭が秀逸です!

水とメタルアートの融合
水とメタルアートの融合

建物全体としては、全体的に重厚な石をふんだんに使用してあり、パセオとは対照的にモダンでシックな雰囲気が感じられました。

加えて、お隣にあるエクシブ軽井沢サンクチュアリ・ヴィラとも印象が全く違うのでこのあたりの比較が面白いんです。(本館に行く際は、送迎用の車はありますが、徒歩で行く際はムセオ~サンクチュアリ・ヴィラ~本館と移動していくので、それぞれの個性が感じられますよ)

モダンでシックな雰囲気
モダンでシックな雰囲気

愛犬と過ごせる休日

もう現代社会ではペットはファミリーの一員ですよね。このパセオとムセオは、ワンちゃんと一緒に宿泊したい方の希望を実現したエクシブの新しいスタイルといえそうです。

写真左のドアがワンちゃんのための専用エントランスです
(愛犬専用の入り口を完備)

ワンちゃんのための専用エントランスまず、エントランスには、ワンちゃんのための専用の入り口が完備。その周辺一体はワンちゃんと快適に散策できるように、綺麗に整えられた散策路が完備されています。道の作りもアスファルト等の固い地面ではなく、極力自然に近い環境が用意されています。

また、散歩後も清潔を保てるようにワンちゃん用のシャワースペースも完備(パセオも同じ様式)しています。このあたりの設備も嬉しいサービスです。

散策路

愛犬と一緒に散策路を

散策路
散策路

シャワースペースも完備

お部屋は、全室スーパースイートのこの別邸は全16室と比較的コンパクトな作りでなありますが、そのうちワンちゃんと同伴可能な客室が4部屋あり、バリアフリーの客室は1室設けられています。

これからたくさんのファミリーが、エクシブ軽井沢ムセオでファミリーの一員であるワンちゃんと思い出を作られることでしょう。

*主なご注意事項*
◎同伴できるワンちゃんは、小型室内犬(体重 10kg未満)2頭までとなります。
◎宿泊料金の他に、別途ワンちゃんの利用料金(税込)が必要となります。
 ・エクシブ軽井沢サンクチュアリ・ヴィラ ムセオ
 ・エクシブ軽井沢 パセオ
 ・エクシブ那須白河ドギーヴィラ
  上記のオーナー様は、1頭につき 2,160円(税込)
  上記以外のオーナー様は、1頭につき 5,400円(税込)
◎同伴可能客室及び同伴可能客室フロアの客室廊下以外の全ての館内、及び中庭のホテルが指定する立ち入り禁止区域への同伴はできませんのでご注意ください。
◎レストランやスパをご利用される際は、ペットサークルまたはご持参のケージでお留守番をしていただくことになります。

※詳細はこちらの「リゾートトラスト(株)ご愛犬同伴規則」をご確認ください。(上記の内容は改定される場合がありますので、ご利用をご検討の際は、必ず事前にご確認ください)

◇◆◇

今回の攻略術いかがでしたか。ムセオは、Sグレードの会員様しかご宿泊できませんが、ワンちゃんとご同伴いただけるお部屋と散策路は、パセオにもございますので、ご参考になさって下さい。次回は、いよいよ客室のご紹介です。お楽しみに!

Scroll Up